FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

久しぶりに練習ゲーム♪

|ω・`)この数ヶ月間、リーグや試合のためにしかボウリングしてなかったが、
今日は盆休みと言うこともあり、家にいても身体が鈍るので一人練習会してきた。

デイリー一般レーンをアメリカン(BOX)で投げたが・・・・・。

フッキングポイントがバラバラ!
どこにドライゾーンがあるのか?
兎に角、ベタレーンに入ったからには、ライン探しに必死だったね。

いつものアングルだとフッキングすら起こらない?曲がっても緩やかすぎるし4個もボールチェンジしても効果なし!

インサイド投球は諦めた。

かつてのストローカーだった私。
大外を使ってみた。

うぬぬ

えらく切れ込んでくるではないか!(笑)

20170815

4ゲーム固定パックを使ったが前半終えて280ピンとは・・・
1ゲーム多いな(;´Д`)
しかし、ここからラインを掴みきった?????

てか、遅すぎる~~~

20170815

後半を、234,227の+61

20170815

これでもトータルピン:740そこそこだから、前半が如何に?何をしてたのか?だね。

ぷ。|ω・`)

とりわけ、かつての大外ライン&こんな時の対処法の勉強になったね。
いつもメンテ後とは限らないので、いろんな局面にも対応できるよう時々、練習も必要だね。

スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2017/08/15 18:56 | 練習日記COMMENT(0)  TOP

初投げ

今日(3日:金曜)、初投げしてきた。
とわ言っても練習。

一昨年以来、初投げを豊川GBで。
因みに昨年はホームの岩屋CB。

さて。
(左)眼と平衡感覚の具合はどうか?大丈夫か?
真っ直ぐな軌道をとれるか?

色んな不安の中、軽く第1投目。
思いっきり右へ外ミスしてガター!

あはは。苦笑い。
しかしまぁ、、、
2投目、やや出し戻したラインのアングルだと先で良くキレる。
ポッケに吸い込まれてガター&スペア。

出だしの1フレはスペアとして以降・・・
ボール3つ4つ使って1G消化し190アップだった。

点数的にもここ数ヶ月で190というスコアは個人的に良すぎた。
それでもまだ左右のブレは有るものの、眼の状態はだいぶ良くなってきたと思ってるし、平衡感覚もだいぶ良くなってきた。

その矢先ではないが1G目の第1投目で右へ外ミスした事が、何より嬉しい「ミス」だったかもしれない。
このところのリハビリ練習では左へ引っ張る感覚だったので、なんとか真っ直ぐの軌道に乗せられるスウィング(振り方)が少しは出来るようになったかも。

2G目以降・・
150台、190台、160台、230台
というスコアで5Gトータルで936ピン。Av 187だった。
おまけに5G投げてノーミスGが2つで、
カバー率:27/31=87.0%
シングルピン カバー率:12/12=100%


という内容だった。
しかし伴わないハイ アベレージの結果はストライク率と連続ストライク率が低かったことだろう。
まぁ、だいぶ眼の状態/感覚が改善されてきたと感じたが無理なくボウリングを楽しみたい、そんな今年1年としたい。

【今日、使ったボールちゃんたち】
Encounter

NANO-DESU Accu-Swing III

Accu Swing IV

NANO-DESU Accu-Line Limited2013

PREMIUM SWING


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/01/03 12:35 | 練習日記COMMENT(0)  TOP

インサイドとアウトサイド

6/8 練習会 -岩屋CB-

「インサイドに入ってキレ系♪」の巻

この日の昼は通常のリーグ。
夜、遅くにレーン貸しの2時間バージョンを、
月例会メンバー:投げ友と(二人で)練習会でした。

1レーン:1,800円/人をBOXで借りて何ゲーム投げれるか?というのも有りましたがね。

結果的には一人当たり:7ゲーム半で時間終了でした。



まずは好きなライン・アングルであるアウトサイド主体で、
適当に転がすと・・

先まで突っ走ってくので、「オイル有るなぁ」と感じながら。
これはキャッチ系でちょいとオイル削る必要ある。

PREMIUM SWING

このボールで暫くコースを安定させますが。
先でのキレが不安定のまま3~4G消化。
ハイゲームも200を超えません(^^;)
190台が精いっぱいのようです。

相棒のH君も苦戦・・「曲がらん!」と(笑

それでもだいぶ、オイル削ったせいか、
キレが鋭くなり、厚目に行くのを調整しての薄目が・・

2-4-10スプリット多発!

この7Gちょいだけで4回も発生。



実質、残り2Gに差し掛かるところでボールチェンジ。

インサイドに入ってみたらどうか?
ということでキャッチ系よりも先でのキレを重視です。

NANO-DESU Accu-Line Limited2013

これならどうか?
ということで、まずは5枚ほど中に入って立ち位置:20枚目。
▲14枚目あたりに、おおよそのアングルで出し戻すラインで安定してました。

20130608-N

おそらくアウトサイドは伸びきったか。
キャリーダウンした傾向も感じたので、下手に外に出せなかったのが事実。

インサイドから幾分、幅を絞る感じなアングルを後半、こういう投法については学べたこと、これが大きかったかし。

之はこれで、今回の収穫だったでしょう。
今後、色んな局面に差し掛かった際の引き出しとしておきましょうかね。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/06/11 23:07 | 練習日記COMMENT(0)  TOP

5/2 練習会

5/2 練習日 -岩屋キャノンボウル-

「練習会という形になってました」の巻

前日にリーグ仲間H君を誘っての練習会の連絡をして今日、行なってきました。
そして、そのH君がまた同じリーグ仲間のAさんを誘い、私との3人での投げ友練習会となりました。

まぁ、普段は月例会メンバーとしてお馴染みの顔ぶれですが今日は気楽に・練習の場として楽しむ気持ちで。
こういう環境づくりも良いものです。

試合から離れての「気楽なボウリング」と言えばそれまでですが。



センター入りするなり、平日にもかかわらず、そこそこ多数のお客が居りました。
この日の朝のクラブリーグも有ったし一般の人も多かったのですが私たちの投球申し込みはスムーズで。
練習開始後、暫くして全レーンが埋まりました。

コンディションは・・
アウトサイドはもう薄い状態。カラカラでは有りませんでしたが。
一昨日の豊川で投げた時と比べたら、まったく違う「顔」のレーンです。

ミディアム用のボールが最適でしたが。
ややキャッチ系のボールでインサイド投球も。これも勉強のうちですね。

H君は、開始早々、まずまず快調な滑り出しでしたが2G目以降、下降線に(^^;)
私は・・
まぁ、レンコンは掴んでても、あまりラインの幅が感じられず「我慢の」ボウリングみたいな感じに。
ストライクを続けるのがチョッと難しい。
Aさんは、直近体調を崩されてたのもあり、スロースタートでしたか、まぁ、無理しない程度で慣らしていました。



リーグ戦は概ね、メンテ後に行なわれるのですが、やはりこういう環境では手間取ってはいたでしょうけど。
H君もAさんも、不慣れな感じでしたが徐々にアジャストしてたのは当たり前です。
私も、こういったインサイド投球も、もっとアジャストというよりも身体の使い方を習得しないといけませんが。
苦手意識を持たずに、マスターしたいものです。

今回、使用したボールは・・

Accu-Line Limited2013

505C SE

Dyna Ace スペード

この3つ。

このうち、曲がりの幅を得たのがリミテッド2013。3ゲーム使いました。これが一番、中(インサイド)に入ってのライン取り。先での動きも強かったので、まぁ、良い感じでした。

あとチョッと気になったのがDyna Ace スペード。
これも3ゲーム使いましたが手前の走りは良いにしても今日のレンコンの環境もあったせいか、先での動きが大人しかったので。

7ゲーム練習会のうち1ゲームだけ使った505C SE。
ちょいと久しぶりに使ったボール。
この3つのボールのなかで、中間に位置するパフォーマンスでした。
コントロールするのに丁度、良い感じでしたけど、先での動きも緩やか且つ、曲がり続けるのも特徴ですね。

NANO-DESU Accu-Line Limited2013

Dyna Ace -Spades-

505C SE

メンバーみんなと和気藹々、ボウリングを楽しめたこと。これが良かったですね。
また今後とも・・と、メンバーも賛同してくれたので定期的に取り組みたいものです。

このような時は「笑い」と「喜び」が必要です。

【練習:7G】
193,203,202,187,190,202,182=1359(Av 194)
カバー率・テンピン カバー率・シングルピン カバー率とも90%
連続ストライク率:39%


ストライク続く率が低いから点数も伸びてないですね


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/05/02 23:57 | 練習日記COMMENT(0)  TOP

相性も有るけど気にしてしまう

4/30 練習日 -豊川GB-

月に一度程度しか行かない、練習メインとしてる豊川GBで投げて来ました。
朝一・まっさらなレンコンですので、良い環境・・

前日営業後メンテ~そのままですので、申し分ないのですが。
とはいっても、当センターは私的に相性が悪いのです。

・打てる気がしない
・レンコンが早い、曲がる気しない

そういう思い込みが強いので、投球自体も縮こまってしまいます。

オイルパターンを確認したところ、やはり外側にもオイルが長めに伸ばされてますし。

予め、キャッチ系のボールも持ってきたので大丈夫だろう??と思いつつ。

オイルパターンから、外5枚目になんとかラインを作れそう。

しかし、フッキングが甘いの理由が掴めません。

201304豊川GB


20130430Line-PREMIUM SWING

外ミスするとNGです。
曲がらないから、余計にクロスするか内へ引っ張りたくなります。
まぁ、これは逆効果なのは分かってますが。解決が出ません。見つかりません。

持ってきたボール・・

PREMIUM SWING

Accu-Line X

そしてロッカーには、

Accu Swing III

Accu Swing

Encounter

これだけあれば、十分でしょ。(笑

しかし、アウトサイド、結構先まで行くので、やはり序盤はキャッチ系のPREMIUM SWINGです。

レンコンを把握してても、それにアジャスト出来なければ話になりませんし、コントロールの精度も無いとダメです。

少々のミスが先での動きに影響され、今回、外ミスや外へ出すラインは通用せず。
タイト目かクロスに入れるしかないのかと。

途中、色んなライン・アングルも使ってみましたが。

例えば、立ち位置22~スパット15へ出し戻すとか。ポッケを突いても進入角度が浅いので5番ピンにヒットしません。所謂、食い込みが弱い。

あと、立ち位置18~スパット15へ真っ直ぐ、狭いラインでフッキング、僅か2.5枚を利用するも、これにも高度なコントロールが要求されますし。
このライン、結構、行けましたが、内・外ミスは全くNG。真っ直ぐ転がす事が前提でした。



中盤以降もPREMIUM SWINGのままでしたが。序盤でAccu Swing IIIを数球、使ってみましたが曲がりのイメージが出ず、すぐ下げました。
なので、Accu-Line Xは、使わず仕舞いで(^^;)

Accu Swingでは、外4~5枚目を添わす感じでライン探り。これも幾分、クロスに入れる感じでした。



さて、残す2Gとなったところで考えたのが・・

Encounterの出番かな?と。

曲がるのかな?と不安の中。

ん?あれ?曲がるぞい

20130430Line-Encounter

要因は確信できませんが、キャッチ系のボールで外が削られたからか?
それともレーンとボールの相性か?



6G目から使いだしたが、そのゲームで本日初の200アップ遅い・・。
ラストの7G目までの2ゲーム、このボールを使用でしたが、大外ラインから綺麗にポッケに吸い込まれる軌道を得ました。

ラストの2ゲームで少しは掴みかけた・結果が出た事は良いけど、その前に・それ以前に何を求めてたのかを認識しないとですね。

練習Gとは言え・・
苦手なセンターとは言え・・

苦手意識を気にし過ぎるというのもあるけど。やはり相性の悪いセンターなのかなぁ?と、つくづく感じてしまいます。これでは困るのですけどね




テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/04/30 18:09 | 練習日記COMMENT(0)  TOP

4/21 練習会はボール・アジャスティング

4/21 練習会 -岩屋キャノンボウル-

「アジャスティング」の巻

ここ数ヶ月、口を酸っぱくして言ってる「アジャスティング」のうち・・

ボール・アジャスティング

これをメインに・目標設定の上、リーグ仲間と練習会。

朝一番でセンター入り。
とは言っても、ホームの岩屋キャノンは朝一メンテしないので、昨晩のまま・・

アウトサイド8枚目~外はカラカラなドライ状態で有りました~~

当然、インサイドに入ってのアングルになりましたが。

相棒は、走り系のボールで気持ち良くスキッドさせてました。

良いですね~~

あとは、私もですがリリースとコントロール次第でしょう。
チョッとの差だと思いますが、リリースの軸と言うのか、もう少し何かが足りないのは分かっていますが、それが分かると、もっと良いボールになるでしょう。
相棒のアベレージ・・まぁ、センター公認として換算すると、170前後を行き来してますが、その足りないものを補えば、すぐに180以上のクラスの座には落ち着くと思います。

あとはストライクの「続けさせるもの」の要素を取り入れないと、それ以上のアベレージをキープするのは難しいよね~~?と感じてみたり

まぁ、こうした和気藹々と練習する環境でも、お互いに叱咤激励し合いながらだと、良い刺激になって臨めます。



今回、持参してきたボールのバラエティーも・・

Accu-Line Limited2013 (ABS)

PREMIUM SWING (C300)

Dyna Ace -Spades- (DYNO-THANE)

Dyna Ace -Clubs- (DYNO-THANE)

405A (Track)

レンコンも外はカラカラでしたが、中は確りとオイルを感じたので、どのボールでも対応できる筈だと―――

のべ7ゲーム投球したなかで、ゲームごと使用したボールの順序は・・・

1:Accu-Line Limited2013
2,3:PREMIUM SWING
4:Dyna Ace -Spades-
5,6:Dyna Ace -Clubs-
7:Accu-Line Limited2013

でした。
7ゲーム終了時点で相棒と決めた結果、そのゲームでお開きとなったため、405Aのボールは使わずでした



板目:1枚・・2枚・・・での差もフッキングポイントが大きく変わることの実感というか、そういう変化を感じ、計算することの必要性が改めて思います。

ボール・アジャスティングでも、チェンジしたことで、たった1枚・2枚の板目の差しかないのに大きくアクションが変わるのが「凄い」とか「成る程・・」と印象を受けます。

20130421Line

4種類のボール軌道図を一気に重ね書きしたので見辛いですが、まぁ、こんな感じです。

因みにスコアーの流れは・・・

203,158,204,210,180,260,236=total:1451(Av 207.2)でした。

*序盤2ゲームは全くテンピンをカバーできず。(2/5)
*暖気運転気味というのもあったが、徐々に徐々にということで。
*3ゲーム目くらいからピッチを上げていき、
*リリースもしっくりと身体も動くように。

3ゲーム目以降、テンピンカバーが100%で収まり。(7/7)
カウントも安定するようになりました。

【練習会7G:DATA】
55.1%
32.8%
カバー率:79.3%
カウント:9.26
オープンF:15.7%
テンピン カバー率:9/12(75.0%)
シングルピン カバー率:14/19(73.6%)
連続ストライク率:60.52%
スプリット:5(8.9%)




「投げ込みを!」
相棒は良くこの言葉を口にするので、まぁ、それも必要でしょうけど今回のような試合から離れて気楽に投げ合える環境を持つ事もお互い刺激になるので、今後のスキルアップを含めて投げ友かつ良いライバル心を持って臨めるでしょう。

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/04/22 23:20 | 練習日記COMMENT(2)  TOP

テーマを決めて練習

3/15 練習日

この日は仕事帰りに練習へ。
豊川GBでの10Gクーポンを利用。

その前に・・ 1Fで晩飯を済ませ・・
なかなか腹いっぱいになったお蔭で、チョッと動くのが辛い(^^;)

ボウリングセンターは3Fにあり。
イオンの建物内にあるので、ボウリングに買い物に食事に・・
良い立地条件です。



さて、本題のボウリングですが。
10Gというスパンで、どのように取り組むかの設定を考えたところ・・

まず、1G目は暖気・慣らしの消化とし、
2G目からは、3ゲームシリーズを3セットこなせば丁度、賞味10Gになるので、それに決定。

それから、1G毎にボールチェンジし、ボールの特性を加味したうえで、アジャスト精度の向上のために。

因みにボール選択は・・

Accu Swing
Accu Swing III
Encounter
INVADER MULTI



身体ほぐしの1Gを経て、スタートです。
最初のシリーズは・・
INVADER MULTIAccu Swing IIIAccu Swingのボールの順番で3ゲームでした。

このときのレンコンは・・
というよりもチョッとあとで聞いた話によると使用レーンは5時間ほど稼働があったようで、写メしたオイルパターンは何も役に立ちません。
アウトサイドのオイルは枯れ果てた状態(^^;)
やはり、この3つのボールを持ってでもインサイドからの投球になりました。

ボール アジャスティングという今回のテーマでもあり、そこそこ点数を気にしてという設定でしたので。

スコアは、215,191,205=1セット目:611ピン。



続いて2セット目のボール選択は、EncounterINVADER MULTIAccu Swingの順番で。

幾分、レンコンの変化も感じ取ってはいたものの、このセットの1G目で使用したEncounterでは、なかなかラインを見つけることが出来ずにローゲーム。この4つのボールの中では一番、先まで走りました。ラインでアジャストすれば、そこそこな点数だったかもですが。
残る2ゲームを若干、プラスまで持っていき・・

157,193,208=2セット目:558ピン。

ここまでの通算:6Gで、1,169ピンとし、マイナス31ピンです。



そしてラストの3セット目です。
徐々に徐々に・・ レンコンも遅くなっていき。
スタートゲーム時点よりも更に中へ2枚ほど入ります。

ボール選択を、Accu Swing IIIEncounterINVADER MULTIという流れです。

Encounterを、前回のリベンジとして入れました(笑

あとは疲労感との戦いです。まぁ、勤務上がりでのボウリングですけど、練習で10ゲームも自身、いくらなんでも投げすぎかな

あと、トータル ピンを見てもマイナスだったので何とか返済をという思いもあったので。

206,222,253=3セット目:681ピン。

1・2G目はノーミス。
3G目に通算ラストの9G目にしてハイゲーム&ビッグ。

あはは。この最後にして、ようやくビッグが出たか。(^^;)

(3セット:9Gトータルピン=1,850ピン、Av 205.5)



今回、使用した仲間たちです。

Encounter

Accu SWING

NANO-DESU Accu-Swing III

INVADER MULTI


アジャスティングも様々ですが、今回の試みたこの「ボール アジャスティング」も面白いものです。

最近、精度不足な「レーン アジャスティング」も、今後の課題として添えたいですね。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/03/15 23:55 | 練習日記COMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。