FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ボールの特性

昨日:29日に練習した時にですが。
最後の2ゲームでは、3種類のボールの特性の比較をしました。

対象ボールはABSの・・

Accu SWING
Accu Line X
Accu Line IX

この3つです。


20110729Line

公表スペック上、Accu SWING がミディアムコンディション用のレンコンで適してるのですが、比較した感じは全くその通りでした。

バックエンドの強さは、私的な見方としてAccu Line IX が一番かなぁという感じでしたしオイルキャッチも、そんな感触でした。

使うラインも、この3つを比べてみて、Accu Line IX の場合は、
レンコンによって左右されますが板目で3枚以上、中に寄る必要が有るという印象です。



新作のAccu SWING はミッドエリアまでの転がりの良さを感じましたし、
ドライゾーンでの反応の良さは、このボールの中でも一番でないでしょうか? という位置づけも有ります

Accu Line X は、この3つの中で【中間】という位置づけで、
バランスのとれたボールだと思いました。



私的には、こういったボールの特性の比較をすることも好きなので、よく投げ比べて遊ぶことも多いですよ


スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2011/07/30 19:16 | ボウリングCOMMENT(0)  TOP

[ABS] 8月新発売ボール

ABS 公式サイトで8月に発売されるボールを紹介しています。


919C
919C(TRACK)



RANSOM DEMAND
RANSOM DEMAND(COLUMBIA300)



また凄いボールですね、919C ですか・・・

RANSOM DEMAND に関しては、
私は、SUPER RANSOM というボールを持っているのですが、性能的には大差ないとの私自身での見方です。
今回の新作:RANSOM DEMAND のほうがミッドエリアでのキャッチ力が優れてるというボールだそうです。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2011/07/30 10:40 | ボールCOMMENT(0)  TOP

捨てがたい、NATURAL SWING

午前中、練習しにセンターへ向かいましたが、予約レーンで一杯でしたので、
一旦、引き返して午後から再度、センターへ行きました。無駄な動力を使ったもんです。

さて、到着して見渡すとゲームを終えた人たちが表彰式なのか、
そもそも、子供たちでごった返しておりました。

その使ったレーンで練習でしたが、
「まぁ、一般が使った後だから適度に荒れてるんじゃないのか」
という思いもありましたが、実際に投げてみると、そうでも無かった感じでした。

「そうか・・」
と思いで1G目はウォーミングアップで慣らしまして。
2G目から点数付け:6Gの練習に充てました。


20110729



練習6ゲーム:Av 192.5/1,155ピン
ストライク:43.1% スペアー:33.3% オープン:23.3%


今日の練習の狙いの一つとして、
【初代】NATURAL SWING の状態というかボールの性能の確認。

NATURAL SWING600 という、限定版も持っていますが、【初代】は、ゲーム数をこなしてるので、そろそろ「お役御免かなぁ」という感じでしたし。

実際、今日の練習で使ってみて、
「いや・・ まだまだ現役バリバリじゃないの?」
というピンの飛びの良さを感じましたし。

そもそも、このNATURAL SWING は別のセンターで購入~ドリルしてもらったボールですので、開け方も普段:ホームのセンターで開けてもらう角度とかも違いますので、違和感が有ると言えば有ります。

今後、どうするかは自身で決める事ですから。実際、ゲーム数では今日で150Gほど使いこみました。
この先、この【初代】の出番は殆ど無いと感じ取っていますので本音を言えば今日が最後の出番になったかもですし。



6G通しでの練習ではイージーミスも多ければスプリットも多し・・
NATURAL SWING を使ってたゲームではストライクの連続性が高かったことが、
このシートで分析できますし。



最近、I インストから、ちょこちょこワンポイントアドバイスを戴いてるせいか、
今日もワンポイントで教えて戴き、その成果が今日、現れたかなぁと感じ取っています。

テンピンカバー率=成功:5/カバー機会:9
今日も悪かったです。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2011/07/29 20:37 | 練習日記COMMENT(0)  TOP

今年、8個目だそうですが(汗

Accu SWING

Accu SWING

Accu SWING

NANODESU Accu SWING



今日のリーグ「先投げ」する前に受け取りまして、練習ボール2Gのうち、1Gだけ使ってみました。

高速レーンでは対処しきれないってイメージどおりでして、
実際、私的にはミディアムコンディション~キャリーダウンした状況で適してると思いました。

ほぼスペック通りで、いけるんじゃないかなぁとも受け取れます。

投げてみた感じは以上の点ですが、たった1Gしか使ってませんので、
またゲーム数をこなせば分かってくると思います・・・

・・・。
しかし今年は、これで8個目ですかね。ボール。
カバーボール入れて9個目ですか・・

アキュのボールは,

Accu Line IX
Accu Line X
Accu SWING

ということで自身、3つ目となりましたが、
同じABS系列でも、コロンビアとかトラックのボールと比べても、
メーカーの違いという理由も有りますが私的にアキュのABS のボールが
馴染みやすい印象で扱いやすいです。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2011/07/28 19:16 | ボールCOMMENT(0)  TOP

「幅」が感じないレンコン

7/30リーグ(11週目)【先投げ】

本番前に練習2G費やしました。
先週と同じような感じを受けたレンコンですが、
同じ42フィートでも、今日のほうが速く感じて「幅」が取れない印象を受けました。

「曲がらんなぁ」
と、どういう対処をしたら良いのか探ってはいたものの、
見つかりませんでした。

アベ:160台じゃぁ話にならんな・・


20110728



リーグ【先投げ】 4ゲーム:Av 161.8/647ピン
ストライク:27.1% スペアー:42.5% オープン:30.0%


まったく打てる要素というか打てそうな気配が有りませんでした。
まぁ、何を言っても「言い訳」になるでしょうから今回はこの辺で。

20110728Lane


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2011/07/28 14:37 | 試合COMMENT(0)  TOP

6-10 を取りにいくイメージで

10pin Line

私が所属する2つのリーグのうちの一つ。
ボウリング技術の腕前問わず、初級~中級,上級ボウラーに関わらず、まずは
基本的な事は勿論、レーンに対する対処・攻め方・アングル・・
レンコンによって、そのときの対応。

自身の投げ方よりも、まずはレーン・ピン・ボールという要素を踏まえた
教え方をしてくれるインストラクター(幹事)が居ます。

投げ方が悪いから・・という理由は論外(?)とは言いませんが、
「今日は、こういうレンコンだから、・・・こういう攻め方をする」

と言われることが多いです。

今まで度重なる「ボウリング理論」を教わってきた中で一番印象に残ること、
そのことによって自身の「引き出し」が増えたなぁと感じた事がこれです。

【テンピンを取る時は、テンピンそのものを狙うのではなく、6-10をカバーするイメージで投げること】

私はテンピンカバーをミスすることの多くは、「外ミス」して溝に落とすことの割合が多いです。逆に「内ミス」してピンの左を通過させてしまうことのほうが、ミスとして「納得できます」。

溝(ガター)に落としてミスすると腹が立ちます。



私の場合ですけど、テンピンカバーの際、立ち位置(右足)は35枚目付近です。最近は、もう少し中になってるかもしれませんが、数か月前までは、それこそ端の40枚目とかに立って、端からクロスで狙っていました。

しかし、インストから教わった事は「20枚目に立っても、テンピンはカバー可能!」です。

そこまで中に寄らないですがね。
現在は、精々33~35枚目辺りでしょうか。




(カバーボールでの対処の場合。1投目などで使う曲がるボールの場合は回転を掛けずに曲がらない投げ方で)


テンピンカバーに対する理論は分かっては居ますが現状、カバーミスが多いですね。
中々、カバー率が上がりません。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2011/07/25 22:48 | ボウリングCOMMENT(2)  TOP

貯金を使い果たさず済んだ(汗)

7/23リーグ(10週目)【先投げ】

明日の土曜のリーグ分の先投げしてきました。
今月から、木金休みなので仕方ありませんね。

さて、センターに来て受け付けの際、Iインストが
「メンテは?(レーン数で)どのくらいまでやってある?」
とか、他のスタッフと話してましたが、私にとって何の意味で言ってるのか分かりませんでした。

まぁ、それはさて置き。
先投げ前に軽く1ゲーム練習しました。

使用ボールは・・
Accu-Line IX
Accu-Line X
SUPER RANSOM
715T

ん?「715T」ですが久方ぶりに登場しました。
と言っても、ミディアムコンディションだったら使ってみようと
検討してましたが、実際に投げてみると「ん?レーンは速いなぁ」

その1ゲーム練習では半分くらいをSUPER RANSOM を使い、バックエンドのキレの良さが有効でした。
Accu-Line IX も数回、使いましたが、ピンアクションが今一歩ということで、
このレーンではSUPER RANSOM かなぁという感じです。
因みに、Accu-Line X は、一投しか使いませんでした。投げた感じ、
「このボールでは、このコンディションに対応できん!」
と、バックに戻すことに。

715T も3~4投げましたが、Accu-Line IX よりも曲がりが鈍かったので、これもお役御免・・。

アキュIX か、SUPER RANSOM
どちらでもいけそうな感じでは有りましたが、これもピンアクション/ピンの絡みで
スコアに左右されますし。難しいところです。


20110722



リーグ【先投げ】 4ゲーム:Av 201.5/806ピン
ストライク:50.0% スペアー:35.0% オープン:15.0%


幾つか収穫は有ったものの、反省材料も毎度のことで残したままです。
3G目の、ノーミスゲームには嬉しいものですし。
そのゲームの左側:23Lは、タップの嵐でした。

2フレは薄目に入って5ピン残し
4フレは7番タップ、以降偶数フレーム(23L)は・・
テンピンタップ3連発
全てカバーできたこと、我慢出来たことは良かったですが。

メッチャ悔いの残ったのは最後の4G目・9フレですね。
テンピン カバーミス。これには流石にショックでした。
すぐさまテンフレでダブルを持ってきたワケですが、それでも悔いの残るゲーム内容でした。

まぁ、通しで出だしの1ゲーム目の1フレ。
4番ピンを簡単に外しているようでは、基礎云々よりも自身のメンタル面でしょうなぁ。

20110722Lane

3G目の23L
調整して調整してもタップ続きでしたが
最後の最後、10フレ3投目で、ようやくストライク。

これで波に乗って行けるかと気分良かったですが、
イマイチ乗り切れませんでしたねぇ~。

何はともあれ、貯金を使い果たさないように済んだことが良かったかと。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2011/07/22 17:22 | 試合COMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。