FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

2/25 そして夜の部は「???」

2/25 クラブ月例会(2011年度、第11回目)

「最低限のものへクリアーしたかった」の巻
「これが私の実力だ(汗)」の巻

昼のリーグを終えて夕方。
一度帰宅して夕食するのも、帰路に着いての「気が抜けるのが」嫌だったので帰宅せずにセンターの近くで晩御飯を済ませました。

1時間半弱。
適当に時間を過ごす。センターのほぼ真正面に「すき○」という店に入って適度に・のんびり食べて時間調節。

月例会は夜8時スタートですが、1時間くらい前にセンターへ戻って軽く1G練習・・
ちょうどメンバーが来てて、一緒に練習しました。
身体を解すことだけしか頭になく。
昼のリーグと違ってまた別ものの「クラブ」形式なので和気藹々です

まぁ、こういった環境でも投げられる「気楽さ」と言ってはチョッと悪いかもですが、その中でも「スポーツ」という一貫のボウリングですので。



試合レーンは、またもやメンテ稼働・・
昼と違ってオイルが感じられました。
ということでラインだけ変えて、ボール選択は昼と同様のAccu-Line PREMIUMです。

どうもラインが定まらないというか、何というか。
いきなりローゲームでは話になりませんね。

昼間とは別人みたいな内容です。
立て直しを図るものの、レーン移動後もパッとせず。

そういえば今月度はフル参加人数で、賑わいました。
と言うか、フル参加で9名ですので、どちらかというと少人数なクラブです。



3G目を終えて、560-580あたりが1位~3位を占める展開でした。
私は573ピンで2ピン差のトップ。
それよりも「借金」を返済するという目標のほうが強かったので、あまり順位とかをどうのこうの計算してなかったのですが。
中盤の2オープンがイージーと。
これではトータル:プラスまで持っていくのが困難な展開でした。

「9フレからオールウェイすれば190まで有る!」
月例会セレクターのNインストから言われました。
それは自分でも分かっていた事です。

悪くても(アベレージ)190の領域で抑えたいから

というものを持ってるので、クリアーできたかな?という感じです。

まぁ、昼と比べたら内容も、あと見えないメンタル的なことにおいて欠けてるでしょうが。
結果が全てですねぇ。

20120225-2



クラブ月例会 4ゲーム:Av 191.5/766ピン
ストライク:43.7% スペアー:40.0% オープン:20.0%
カバー率:76.1% 連続ストライク率:55.5%

【シングルピン:機会16/カバー13】
【テンピン:機会9/カバー6】
【カウント:9.10】

20120225-2Line

最終ゲーム。
優勝争いは、2位以下の選手が「自滅」してしまい、
私の190アベまで底上げした格好となって私がトップをキープ・優勝しました。
悪いなりに収めたことが収穫(?)なのか良く分からないけど

来月が私のチャレンジとなるのですが。
しかもハンディキャップ戦:年度末ということで厳しい戦いになるのかな


スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/26 00:15 | 試合COMMENT(0)  TOP

2/25 昼の部は快調でした♪

2/25 週末リーグ(14週目)

「NANODESU Accu-Line PREMIUM 鮮烈デビュー?」の巻

定期的に週末:土曜のリーグがあるのですが、もうそろそろ終盤戦に差し掛かるところ。
今のところ、ポイントランキングは辛うじて首位を守っていますが、僅差です。
このリーグも「リーグ用ハンディ」を採用されるため皆、平等な扱いとともに、勝敗やゲーム内容によるポイント制度で息が抜けません。



直前、メンテしていました。
というか、私はその光景を見てなかったので。のちに同箱のメンバーから知らされました。(^^;)

練習投球でまず、SIGMA TOURで投げてたのですが。
今月上旬に新しく開けた(と言っても発売は昨年3月の)ボールである、NANODESU Accu-Line PREMIUM(以下、アキュ・プレミアム)も併用。
結果、最後の最後に決めたのがアキュ・プレミアムに。

このアキュ・プレミアムでの実践で投入は今回が初めてでした。
メンテ仕立て・・と言っても、そんなに思ったほどオイリーな感じがしなくて。

▲10から2~3枚ほどアウトサイドへ出し・戻すラインが合っていました。

20120225-1Line
ドライゾーンからの反応が良く、ピンヒットまでの加速感が面白いです。

20120225-1



リーグ 4ゲーム(リーグH.C=2):Av 223.0/892ピン、ハンディ込み:900ピン
ストライク:56.2% スペアー:40.0% オープン:5.0%
カバー率:88.8% 連続ストライク率:60.0%

【シングルピン:機会12/カバー11】
【テンピン:機会7/カバー6】
【カウント:9.41】

まぁ、内容を見る限りオープンの2つは「イージー」ですな。
これをカバーしていればスクラッチで900シリーズ出せたのに。
なんとも勿体ないというか、アホというか。



今日の対戦相手はシングルハンディの方で、苦しい戦いになるかなぁと覚悟してたのですが今日はイマイチ調子が悪かったようで、3ゲーム目のローゲームを落とした以外は勝利ポイント、ほか含めてトータルで圧勝することが出来ました

私の(リーグ)ハンディも
先週の「3」から「2」と1つ減りましたし、益々・・
・やらなければならないかなと、
・頑張らなければならないなぁと、
強く思うようになったのですが。

リーグを通して「メリハリ感」を味わえる事が、まず第一印象なので。
その中で楽しめるので環境的には「自分に厳しく」という意識が持てるかもです。



今日は、この昼リーグと、夜も別の試合(月末なので月例会)が有ったのですが。
それはそれで、昼と違って別世界へ落とされましたわ(自爆)。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/25 23:55 | 試合COMMENT(0)  TOP

そのほかの貰った景品

前回記事「フリータイムで戴いた景品」の話の続きです。

5位入賞の件は前回、お話したとおりですが、
ほか、飛び賞で戴いたものもありました。

5~6回ほど参加したうち、5位を除いて他、2つ、5飛び賞を貰ったのですが何れもボール入れ。


ball bag

これは手提げ式に活用できる1個用のバッグみたいなものですが、見てのとおりボール半分くらいしか入らないんです。 中途半端すぎですね、こういうデザインなのでしょうか。
(メーカー:USACT)



ball bag

そして、もう一つは「Track Microfiber Grip Sack」という名前(多分^^;)のボール入れ。
入れ物そのものが、名前の一部のとおり「マイクロファイバー」仕様でボール拭きの役目もかってるので一石二鳥的ですね。

というか、このTRACK社のSackは今まで何個か貰ってる・・というのも、センターサイドもケチ臭いですね(汗

TRACKのボールを買うと、付属で貰えるのですが、
それをイベント企画に流用???( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

この1年ほど、TRACK社のボールを購入してないので何とも言えませんが、
今もボール買うと付属でこのMicrofiber Grip Sackが有るのですかねぇ


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/21 20:41 | その他アイテムCOMMENT(0)  TOP

5位入賞で頂いたもの

ホームの岩屋キャノンボウルで一定期間の区切りで開催されるボウラーズ・フリータイムですが。
前回(第8回)では何回か参加した中で最高位である5位入賞を得ることが出来ました。

毎回、上位:1~3位のレベルですと(3Gで)780~800ピンを打たないと入れないのですが、私はハンディ込みで760ピンくらいだったでしょうか。(ハンディ抜きでも700チョッとで)5位に入る事が出来て嬉しかったです。
本来なら先月中旬には景品を貰える筈だったのですが、センター側の管理不備なのか、この私の「5位の景品」だけ見当たらず・・ということで保留状態でした

昨日のリーグのあと、また問い合わせてみたら、ようやく頂くことが出来たのですが。

ボール クリーナー(FOAMING BALL CLEANER)
というもの。

ボールの表面に吹きかけると泡状になって、泡をティッシュペーパーか、若しくは自分の手で伸ばし、10秒~20秒待って清潔なタオルで軽く拭き取ってOK!というクリーナーです。まだ使ってないですけど。

「泡タイプ」のクリーナーを使うのは初めてですので楽しみです(笑

因みに他、前回の何度か参加した中で5飛び賞が2つ当たっていましたが、いづれもボール入れ(1個用)でした。

FOAMING BALL CLEANER



今回のフリータイム(第9回)には、2回参加して何れも618ピンというところですが。
今回は飛び賞に期待しましょうかねぇ~。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/19 20:21 | その他アイテムCOMMENT(0)  TOP

投げたい病気?(汗)

2/18 週末リーグ(13週目)

「よくぞストライクが続いてくれた」の巻
「無理して投げに行く事ないのに・・」の巻

チョッと久しぶりにメンバー同士での投げ合いでした。
このところ先投げやセンター事情によるリーグの休みがあったもので。

さて。
ここ2~3日、体調不良が続いてたのですが。
昨日は最悪でした。応急処置として市販の風邪薬で対処、今朝がた、7~8割程度回復したかなぁという感じでした。今日の午前中に(予約)内科へ通院。



リーグ開始より早めに来て、投げれるかどうか様子見してみようかという思いもありましたが決断できず。
あと、休むと当然ブラインド扱いで、ゲーム毎:150ピン(トータル600ピン)固定されるので、それも自身として許したくない・・
あれこれ考えてる間に、もうセンターに向かわないと間に合わない時間になりました。
部屋に転がってるボールを振りまわしてみると、投げれないワケでも無いし、
やはり「投げたい病気」なのか。準備して向かいました。

不安でしたけど、練習投球では思ったよりも身体が動いてくれたのでホッとしました。
ところが、レンコン的に「伸びきったオイル」か、
キャリーダウン状態で、フッキングポイントが結構、奥だったので若干クロスにタイトなラインで挑みました。

こんな体調の中、よくボウリングできたなぁという感じでしたし。
無理は禁物なのだが、やはりブラインドするよりも投げて負けたほうが良いや!と。

20120218



リーグ 4ゲーム(リーグH.C=3):Av 202.7/811ピン、ハンディ込み:823ピン
ストライク:50.0% スペアー:30.0% オープン:17.5%
カバー率:75.0% 連続ストライク率:59.0%

【シングルピン:機会11/カバー10】
【テンピン:機会7/カバー7】
【カウント:9.08】

今日の対戦相手はH.Cが40の持ち主、アベ的にも140くらいの方でした。
まぁ、これを言っちゃ失礼かもだが「今日は恵まれたかな」という思いで。
今日は7ポイント稼げました。(7ポイントなら、そこそこ良い方です)
トータル結果、私の圧勝的でした。(対戦相手は3ポイント)
【(HC込み)200UP】
【ノーミスゲーム】
【ゲーム毎の勝利ポイント】
【トータル勝利ポイント】
・・その他、多数のポイント制度による


自分はと言うと、案の定、コントロールのバラツキが目立った序盤でしたがレーン移動後は、チャンとポケット・ラインを調節してまとめれたかなぁというところでしたし。

何度かラッキーもありましたけど、よくぞストライクが続いてくれたなぁという今日の内容でした。
体調管理にも気を付けなければなりませんが、無理はダメですなぁ。

20120218Line



そういえば前半を終えるころ、リーグ・セレクターの上田孝子プロが私たちのBOXへレーン移動してきて、こう言いました。
「レベルが低いなぁ」
と。
私たちに対して言ったのか、どうか不明のまま。
後半、その言葉が刺激になったと言っていいほど、頑張ってはみたのですけどね。

あとで聞いたら、私と私の対戦対手に対してじゃなくて、(BOX4人打ちだから、)残り2名に対して言ったんだと。

そうなんだ



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/18 20:26 | 試合COMMENT(0)  TOP

久しぶりに「点数を打った!」て感じ

『「ミスりましたよぉ~!」じゃ、済まされない』の巻

2/11 「10ゲーム耐久レース」

サードホームのハウス大会「10G耐久レース」で投げて来ました。
浜松GBでは月に2~3回ほど、こういうイベント大会が有りますが、私的に月に一度は参加したい大会でも有ります。
今回は投げ友のFさんが都合付かず、私一人で行って来ましたが、センター常連の人と一緒に(2名1BOX)投げました。
あと、今までのこの大会で今日は過去最多の参加人数:20名だったそうです。
まぁ、10Gとなると大変な運動量+メンタル面に左右されますので参加人数が少なくなりがちですが。



一昨日の大会の時と、ほぼ同じようなレンコンだったと思います。
その時にオイルパターン表を写メし忘れたので今日、撮ってきました。

20120211浜松GB
20120211浜松GB

オイルの長さそのものは、45フィートですが、アウトサイドからなら攻略し易いパターンでしょうか。
先月と違って、3フィートほど長いので、中を使うと、その分、フッキングポイントが奥に成ります。
それを踏まえてミディアム~ややヘビー用のボールをチョイスし易いと感じました。



練習時間中は先日と同様、ラインを決め切れず。
本戦に入ってからは様子見な感じで投げてしまい。というのも、まだ身体が温まらないままの状態もあって本調子まで至りませんでした。
1G目の終盤頃になって、ようやく掴みかけてきたという感触を得て、なんとかプラス・スタート。
2G目以降、少ない貯金をコツコツ積み重ねていきましたが、3G目の2フレでラッキーなスプリットメイクも有り、ストライクを続けさせることも踏まえて順調な展開でしたし。

毎度の、この10G耐久ですが、趣旨は「この10Gを終えて自分のアベレージ以上を打てたら御褒美が貰える」という内容です。
10Gというスパンは長いですが、これを「耐える」でなくて「今のアベレージ以上の点数を打つ」という精神力・メンタル力を鍛えるという趣旨も捉える事が出来ると思っていますし。



今日は「ラッキー」も多かったです。
ラッキーと言うよりもストライクの幅が有ったし、ピンアクションにも救われましたし。
これだけストライクが続いてくれると満足という気持ちで良いかな?って。

10G通しでレンコン的に、そんなに大きな変化が感じ取れませんでした。
チョッと違和感有ったのが9G目でしょうか。中盤から入りすぎ(曲がりすぎ)な傾向が有ったので、そのぶん少しだけ中へ入りましたけど。スパット▲は、あまり変えなかったです。
10フレ1投目では調節しすぎてポケット薄く入りすぎてのボールが5番ピンにヒットしなかった現象です。

20120211



10ゲーム耐久レース:Av 228.7/2,287ピン
ストライク:63.3% スペア:25.0% オープン:10.0%
カバー率:80.6% 連続ストライク率:66.1%

【テンピン カバー率】
機会:14/カバー:13
【シングルピン カバー率】
機会:23/カバー:19



さて。反省材料を挙げれば、
・10フレでのカバーミス
・シングルピン カバー率の悪さ

これが今日の特に目に付く事かと。
やはり10フレでのミスは痛すぎますねぇ
あと、10ゲーム投げて、ノーミスゲームが、たったの2ゲームだけでした
どうも「ノーミスゲームを作る」という意識が弱いというか、どうなのか。(^^;)

20120211Line

外ミスは幾分、許容範囲がありましたが内ミス厳禁的なレンコンだなぁと感じました。
内ミスしても中のオイルに助けられる感じは有りませんでしたので、その点を気を使いながらの投球でした。

最終ゲームは260アップのビッグゲームで爆発したので良しとしましょうかねぇ

成果は、9ゲーム目の中盤でアベレージ(Av 194/1940ピン)に達したので、
御褒美に缶ジュース2本を戴きました


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/11 17:41 | 試合COMMENT(4)  TOP

アジャストは難しい

「アジャストに時間かかるんです・・・」の巻

2/9 木曜おはようボウル

サードホームの浜松GBで朝のハウス大会で投げて来ました。
毎度、下手くそな私であります

練習時間では先ず、このセンターで相性の良いEncounter(COLUMBIA300)で2~3投。
「ん?フッキングが甘いなぁ」
暖気運転中と言う理由付けもありますが。イマイチのキレでしたので、SIGMA TOUR(MOTIV)に変更。

なかなかラインが読めずストライク無しの練習時間でした。



(1番ピン)真ん中へぶち込むよりかはポケット薄目のほうがマシだと思い、それを修正してみましたが。
まだ、身体が温まらず。
3フレで、諸に内ミスした結果、3-9残し。堅くスペアを拾いましたが、もっと丁寧に・アジャストせねばという意識改革が必要だと。
9フレで7番ピンカバーが、(カバーボールで)直線的に狙うも思ったよりもダラダラと曲がっていき左へノータッチ。
折角のノーミスゲームが泡と消え・・

2G目、ダブル2つの210-220ペースが8フレのテンピン・カバーミス

こういう凡ミスも私の特徴ですが、こういうツマラナイことをやっては何時まで経っても進歩しません。



後半戦、3G目も立ち位置・ライン変えることなく攻めていましたが。
レンコンが変化してる事は確かでした。
ただ、思い切って振り切れば・・という意識が強かったせいか。

レーンと喧嘩しちゃダメですね(^^;)

曲がり幅が大きくなり、アジャストしつつも、ラインが見えませんでした。
残ピンが物語るようにアジャストすれば真ん中いったり薄目いったりで、
ナイン・テンで中へ入り、出し・戻す軌道に変えました。

まぁ、調整に、ここまで時間が掛かるのは、まだまだ下手っぴな私だと
その調整が巧くいってラストで230アップと締めました

20120209



おはようボウル 4G(HC=9):Av 206.2/825ピン(HC込み:861)
ストライク:47.9% スペアー:40.0% オープン:15.0%
カバー率:80.0% 連続ストライク率:60.0%


20120209Line

1BOX:3人打ち,
3G目に入って、まもなくレンコンに変化が感じられたのですが、
立ち位置で板目・1枚程度中へ、▲1~1.5枚中へ。軌道は図のような感じです。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/09 14:48 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。