FC2ブログ

アジャストは難しい

「アジャストに時間かかるんです・・・」の巻

2/9 木曜おはようボウル

サードホームの浜松GBで朝のハウス大会で投げて来ました。
毎度、下手くそな私であります

練習時間では先ず、このセンターで相性の良いEncounter(COLUMBIA300)で2~3投。
「ん?フッキングが甘いなぁ」
暖気運転中と言う理由付けもありますが。イマイチのキレでしたので、SIGMA TOUR(MOTIV)に変更。

なかなかラインが読めずストライク無しの練習時間でした。



(1番ピン)真ん中へぶち込むよりかはポケット薄目のほうがマシだと思い、それを修正してみましたが。
まだ、身体が温まらず。
3フレで、諸に内ミスした結果、3-9残し。堅くスペアを拾いましたが、もっと丁寧に・アジャストせねばという意識改革が必要だと。
9フレで7番ピンカバーが、(カバーボールで)直線的に狙うも思ったよりもダラダラと曲がっていき左へノータッチ。
折角のノーミスゲームが泡と消え・・

2G目、ダブル2つの210-220ペースが8フレのテンピン・カバーミス

こういう凡ミスも私の特徴ですが、こういうツマラナイことをやっては何時まで経っても進歩しません。



後半戦、3G目も立ち位置・ライン変えることなく攻めていましたが。
レンコンが変化してる事は確かでした。
ただ、思い切って振り切れば・・という意識が強かったせいか。

レーンと喧嘩しちゃダメですね(^^;)

曲がり幅が大きくなり、アジャストしつつも、ラインが見えませんでした。
残ピンが物語るようにアジャストすれば真ん中いったり薄目いったりで、
ナイン・テンで中へ入り、出し・戻す軌道に変えました。

まぁ、調整に、ここまで時間が掛かるのは、まだまだ下手っぴな私だと
その調整が巧くいってラストで230アップと締めました

20120209



おはようボウル 4G(HC=9):Av 206.2/825ピン(HC込み:861)
ストライク:47.9% スペアー:40.0% オープン:15.0%
カバー率:80.0% 連続ストライク率:60.0%


20120209Line

1BOX:3人打ち,
3G目に入って、まもなくレンコンに変化が感じられたのですが、
立ち位置で板目・1枚程度中へ、▲1~1.5枚中へ。軌道は図のような感じです。


スポンサーサイト



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2012/02/09 14:48 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |