FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

気分転換として臨む

7/27 第15回 ハミングバードリーグ(第12週目) -岩屋キャノンボウル-

「アジャスト(対処)よりも気分的な変化で」の巻

この日、センターへ向かう前にふと思った事。

成績の良かった頃に、どんなボールで使ってたか?と思いだしたところ、そのボールを使ってみようということで、そろそろお役御免かなぁと思ってたボールを持っていきました。

Accu-Line PREMIUM

Accu-Line PREMIUM (ABS)

アウトサイド▲8枚目タイトで、奥でのキレが生まれます。

まぁ、私的にアウトサイド主体というか、そういうスタイルなので苦にしてませんが。
久しぶりのこのボール使ってみて、まだまだ十分、使えるボールだと感じたところです。

強いて言えば、ちょいと気分転換として臨んでみました。

アジャスト云々よりもコントロールだけ気を付ければ、そこそこな点数が出て前半をプラス31(スクラッチ)。

対戦相手のKさんはゼロハンでしかもポイントランク2位の方。(私はトップですが)



レーン移動後。
自身の投げ手の問題も有りですが先でのキレが鈍くカウントを悪くする傾向が多発。
ラストGで。どうにもならず、まとまらないスコアーとなって終了。

結局、前半の貯金を全て使い果たしてマイナスと言う結果に。
勿体ない内容でした。

対戦は2勝2敗。トータルで何とか勝てた感じです。
まぁ、6ポイントと言うことでKさんとの差を広げてOK!かな。(^^;)

20130727-1



リーグ 4G(リーグHC=8):783ピン,Av 195.7(ハンディ込み:815ピン)
カバー率:80.9%
連続ストライク率:40.0%
カウント:8.71
テンピン カバー率:4/7(57.1%)
シングルピン カバー率:5/8(62.5%)
オープンF:12.5%
46.6%
42.5%




リーグハンディも「8」となってしまい、とうとう2ケタ台に突入かという状況まで追いつめられました。
困ったもんです。現状を見つめ直し、どうすべきか改めて考えないといけません。

センター公認アベも190台を割る寸前です。(4-6月アベ:192、ハンディ:7)

週一のボウリングでは、なかなか進歩しないところ、難しいもんです。



スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/07/30 22:49 | 試合COMMENT(0)  TOP

続く低迷期

7/20 第15回 ハミングバードリーグ(第11週目) -岩屋キャノンボウル-

「開かずの引き出し」の巻

5月上旬のリーグで打ち上げたプラス100(900アップ)を境に、
プラスを打って成績を残すことが殆ど無くなりました。

自身の体調悪化というのも位置づけですが、「気」が湧いてこないようでは、この有様です。
体調のコントロールが出来ないまま、ただ、だらだらと投げてるだけ・・という状況です。

ならば、思い切って一旦休止するべきでしょうが。

ただ漠然と投げてるだけでは面白みも無いし、アベレージを下げる一方です。

シングルハンデを維持したかったですが、どうやら来月には2ケタ台に突入のようです。
仕方有りません。

また身体と相談し、
徐々に良くなることを
心療的ですので、時間が解決・・と言うワケにはいきません。ココロを患うとなかなか立ち直るのが難しいものですしチョッとしたキッカケで再浮上の「道」が開けるかもしれません。

プラス思考でいくのがベターでしょう。



しかしながら、これで何週連続か不明だが、この日の対戦相手もブラインド。
規定のゲーム毎「150ピン以上」で自動的に「勝ち」ゲームとなるのですが。

幸いなことか。

今回も「負けない」ボウリングでした。
恥ずかしい

20130720



リーグ 4G(リーグHC=6):675ピン,Av 168.7(ハンディ込み:699ピン)
カバー率:73.0%
連続ストライク率:36.36%
カウント:8.38
テンピン カバー率:2/5(40.0%)
シングルピン カバー率:7/10(70.0%)
オープンF:27.5%
26.1%
47.5%




アジャストなど技術的要素も低迷しているので、カウントも8前半台。

約3ヶ月ほど、こんな状態だけどこんな悪い時期も気にせず結果として綴るべきということで、
また記録として残しておこうと思います。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/07/23 23:09 | 試合COMMENT(0)  TOP

マルチピン残り多し

7/13 第15回 ハミングバードリーグ(第10週目) -岩屋キャノンボウル-

「自信なさそうに・・」の巻

今リーグも今回で折り返しの第10週目。
ポイントランキングも何とかトップを守ってる私です。

が。アベレージが下がる一方、つまり「勝ち運」が強すぎますね。(笑

さて。
練習時間中は普段のオイルパターンに戻されたか、前回がインサイドのオイルがかなり厚くアウトサイドとの比率も小さかった傾向。
オイルの長さ自体は42フィートと変わらないが。

先での動きが暴れるくらいでしたが。
まぁ、ボールチョイスもINVADER MULTI(Pro-am/ABS)にしたおかげか。

Accu-Line IX LTD(ABS)だと先での動きが甘かったので。

INVADER MULTI

このボールも100Gとは言わないが60Gそこそこしか使ってません。
自身のボールラインナップも多いので、各々、使用頻度が少ない傾向。
あとは「お気に入り」のボールも有るので、そのぶん使用頻度に偏りが出るのは仕方ないし。



ゲーム状況、
まだまだ心技体の「心」に不安と言うか心療的に悪いので気持ちを切らさず・・という思いもあったのだが。
どうしても「自信を持てない」心になっていく進行でした。

2G目に、マイナス分を返済する流れで行ったのですが、思うようにアジャスト出来ず。

前半終えて(ハンデ込み)382だと厳しい状況でしたしコントロールも安定せず。

先でキレ系のボールで良かったと自信を持って臨んだものの。
徐々にキャリーダウンの傾向の中、先まで流されキレが甘く。
ボールをチェンジすることは考えなかったのでラインだけでアジャストすれば・・・と。



後半、BOX移動後も残ピンが「マルチピン」の傾向があって結局、大きくマイナスで終了。

アベレージも180台だと、仕舞いにはセンターアベも190台を割ってくるのが目に見てとれるし。
困ったもんだと思いながら、ホーム(岩屋CB)での戦績がここ1~2ヶ月間180台のアベレージ。

何が悪いのかさえ見つからないまま・・
課題も見えてこずでは何か視点を変えて臨んだ方が良いかもしれません。



幸いな事、今回の対戦相手(ゼロハン)は、何と!?先投げでの「6の字」であったので何だか拍子抜けな感じでした。
全勝は成らなかったが3勝1敗、トータルは勝ったものの、まぁ、ここ数週間で見事に「勝ち運」が良すぎる。
今日、5ポイント追加し、まだ暫定的にランキング1位は確保かな!?といったところですね。

20130713



リーグ 4G(リーグHC=5):725ピン,Av 181.2(ハンディ込み:745ピン)
カバー率:76.9%
連続ストライク率:42.86%
カウント:8.64
テンピン カバー率:6/6(100.0%)
シングルピン カバー率:11/11(100.0%)
オープンF:22.5%
33.3%
50.0%




これだけ残ピンが多いのはコントロールが悪いのもあるし、フォームが崩れてる証拠でもあるから、と言っても対策するべきことが見つからないので、どう現状を乗り切るか若しくは何かキッカケが見つかればと思うところ。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/07/13 23:31 | 試合COMMENT(0)  TOP

昨日より頑張ること

7/7 おはようボウル -浜松GB-

「環境」の巻

今朝は昨日と同じセンターへ浜松GB。
今回は昨日の昼の大会とは違って朝の「おはようボウル」

朝一だとメンテ後からスタートなので、こういう昨日と違った環境でのボウリングも・・ということで。

板目で約4枚ほどの差が有ったのは驚きませんでしたけど、やはりそういうアジャストとかラインの戦略を考慮する面白さも経験必要です。

しかしながら、練習時間ではAccu-Line IX LTDか、Accu-Line Limited 2013とで、選択に迷っていましたが。

若干、インサイド~ちょい出し気味にしても、昨日のようなキレ方が無く。
それなら、タイト目にアングル変えても、先で捉まる感じがしてしまい。

20130707Line

Accu-Line9 LTD
NANO-DESU Accu-Line Limited2013

スタート早々にスプリット。
その後、立て直す以前に、色々と探りを入れる始末で終わってみれば160台とスロースタートに。
10フレ3投目に、試しにAccu-Line Limited 2013にチェンジしてみると手前の走りが出て「これかな?」と。

2G目以降、徐々に合わせていき190,206,250と右肩上がりという理想的な展開でした。

レンコンの変化も何度か感じたので、スタート時と終了時との差が大きく変わっていました。

20130707



おはようボウル 4G(センターHC=14):825ピン,Av 206.2(HC込み:881ピン)
カバー率:85.0%
連続ストライク率:47.62%
カウント:8.77
テンピン カバー率:5/6(83.3%)
シングルピン カバー率:6/7(85.7%)
オープンF:10.0%
47.7%
42.5%




昨日は、結果的に(ハンデ込み:プラス50ほどでの)優勝と言うご褒美を戴きましたが、スクラッチではマイナス2。
今日は、昨日よりも良い点数出せるようにという気持ちで臨み、スクラッチでプラス25で目標クリアー。

しかしながら、表彰は4位でした。
参加者は、のべ12名でした。

トップが900アップ。2名が900アップ。
順を追って私は3位かな?と期待していたのですが残念でした



さて。
中身を見てると昨日よりは良かったことがなく。
これだけアベが上昇したのは如何に連続ストライク率が要因。

(1投目の)カウントも悪く、マルチピン残りも多かったのでコントロールもですがレンコンへの対応しきれなかった序盤。

後半でマイナス分を返済できたことに、最近の打ち下げてた時期と比べて自分自身、気持ち的に少しは自信になったかな?といったところです。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/07/07 19:38 | 試合COMMENT(0)  TOP

7/6 こんにちはボウル

7/6 こんにちはボウル -浜松GB-

「3G目、7フレで投じた一球」の巻

この日のホームでのリーグがお休みだったため、別のセンターに行きハウス大会「こんにちはボウル」に参加。
のべ私を含めて11名でした。

今回の持ち込みボールは・・

キャッチの強い、
PREMIUM SWING(C300)

最近、購入したばかりの、
Accu-Line IX LTD(ABS)

そして走ってキレる、
Accu-Line Limited2013(ABS)


この3つにカバーボール。

普段より少なめの持参でした。
ショートコンディションか、だいぶ遅いレンコンだったらお手上げでしたけどね(^^;)

オイルパターンを確認したら44ft。
しかしアウトサイドとの比率がかなり有り。

それから午前の大会も有ったせいか、だいぶ変化してるだろう・・と察してはいたでしが、案の定でしたね。
まぁ、インサイドのオイルを感じたのでそれだけを注意しました。

あとは、肝心の自分自身。
かれこれ一ヶ月以上もの低迷に陥ったし、フォーム的にも総崩れした現状でしたが、
ここで心機一転とは大袈裟だが、偶には別のセンターで投げるのも良いかと。



練習時間では、Accu-Line Limited2013をメインに探ったものの、先でのキレ方が強かった傾向でした。

比べてみて、Accu-Line IX LTD(以下、9LTD)よりもキレ方が良かったですね。
9LTDのほうがキャッチが強いものの先での動きが穏やかな感じでした。

ちょいと迷ったけど結果的にボール選択は、9LTDとしました。

20130706Line
Accu-Line9 LTD

ラスト:4G目ころには、更に手前が捉まる感じがして軌道図で「黒」のラインに。
それでも、裏付近まで流れることが有ったが、もうここでボールチェンジをせず何とか投げ切ったところです。

イージーミス2回あり、その2G目は点数が出なかったけど他、まずまず。
最近にしてみれば、かなりの上々と言った感じで・・スクラッチで若干のマイナスでしたけど。

このところの打ち下げ時期と比べれば、かなり良かった点数。

浜松GBは210ベースのハンディ計算なので14ものハンディがありました。



私たちのBOXが他、2BOXよりも進行が遅かったのを、
先に終えた選手の中でトップがプラス50か。
私は3G目を終えたところで暫定トップのプラス57。

良い戦いぶりでした。
ラストでハンディ込み197で、接戦になるところ・・・

表彰で辛くも逃げ切り優勝することができました!

v(。・ω・。)ィェィ♪

景品と言う景品は無いことは無いですが・・(^^;)

ポイント金券で700円相当をGET!
ゲーム代が1,700円なので幾らか返ってきた感じですね。

まぁ、今回は「ラッキー」な結果で終えましたが、やっぱり「優勝」というのは嬉しいものです。
ハンディ込み854ピンでしたがスクラッチで798のマイナス2。

複雑な思いでしたが、これも運が良かったということで、こんな日も有るんだなと受け止めます。

20130706



こんにちはボウル 4G(センターHC=14):798ピン,Av 199.5(HC込み:854ピン)
カバー率:91.3%
連続ストライク率:26.32%
カウント:9.22
テンピン カバー率:4/5(80.0%)
シングルピン カバー率:15/16(93.7%)
オープンF:7.5%
43.1%
52.5%




さて。
幾らかの修正(フォーム)ポイントも探りながら・・
と、行きたかったゲームでしたが、なかなかイメージ通りの投球は難しいものです。

そんな中、先日にチョッと「これかも!?」的な要素を見つけたところ、それも踏まえてゲーム運びとなりました。

思い描いてるとおりに投げるのは難しいですけど、少し思い出した事が有り、
イメージ通りに
バックスウィング~トップへもっていく過程での意識と、
その後のフォワード~リリース。

まさにイメージ通りに納得のいった軌道で投じた一球。

それは、3G目の7フレのターキー目を狙いにいった投球でした。

よくボールが転がり、先での(バックエンドでの)キレ方も最近では見ることのなかった動き。

「何この転がりと曲がりの鋭さ!?」
ポッケやや厚めで完璧だったように見えたピンアクションが無情のジャスト8残り。

いや、結果がタップになったことが残念なことよりも、
その一投が、ものすごく理想の・イメージ通りに投げれたことに満足な自分でした。

一つでも収穫を得たことに。
失敗を恐れずに今度も、チャレンジして臨むこと、今回得た事を無駄にしたくないですね。


これから徐々に上り調子にいきたいです。




テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/07/06 23:55 | 試合COMMENT(2)  TOP

今頃、6月度の集計を(^^;)

これで3年連続、5~6月は極度に打てなくなってる傾向となりました。
毎年、こうなるのは原因が分かりそうで分からないものです。

今年もか!?と思いながら投げてたのですが、やはり現実となりました。
何故でしょう???

まぁ、また来年のこの時期になっても、こうなるのか?と思うと億劫ですね(^^;)

センター公認24ゲーム,4,438ピン
アベレージ:184.9(先月比:-5.5

【センター別】
・岩屋CB:20G,3,622ピン,Av 181.1
・浜松GB:4G,816ピン,Av 204.0


201306total

カバー率云々より、ストライク率の低下、並びに連続ストライク率の低減。
これがアベレージを大きく下げた要因です。

こうなるのも、コントロールの悪さ・
リリースポイントの不安定・

・・ステップワークのバラツキ。

等、色々挙げればまだ出てくるでしょう。

一番は、一連のフォームの部分部分(パーツ)を変えてきたことにより、全体の、

プッシュアウェイ~トップ~フォワード~リリース~フォロースルーまでのパーツが形になってないこと。

最悪、また以前のような「形」で再生させて臨めるものと見込み、もう少し、
どう改善すべきかを見い出してくことにしよう。


まぁ、6月度に関しては極力、イージーミス撲滅に努めたかなぁという感じでした



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/07/04 20:57 | 試合COMMENT(0)  TOP

6月度、月例会

6/29 クラブ月例会(2013年度、第3回目) -岩屋キャノンボウル-

「何も出来ないまま終わる」の巻

この日は昼夜連投でした。
とは言え・・

「疲労感」を言い訳にしたくない。
それ以前に5月下旬からの不振が続いております。

なので、言い訳自体も出そうとしても出ずですね。

この月例会も昼のリーグで使った、

NANO-DESU Accu-Line IX LTD

Accu-Line9 LTD

インサイドのオイル厚は、たっぷり。
得意の大外ライン・・

いや、やはりフォームの部分・部分を色々といじって壊れた投げ方では得意なことも発揮できずに終わる、そんな4Gでした。

一連の動作(フォーム)で、細かく言えば、3ヶ所だろうか。
そんなところを今までと違うイメージでの投球。

パーツごとに改善しても直ぐには結果に出ず、当分は点数の出にくい自身の「形」であります。

20130629-2



月例会 4G(月例会HC=24):694ピン,Av 173.0(HC込み:790ピン)
カバー率:84.0%
連続ストライク率:16.67%
カウント:8.36
テンピン カバー率:4/4(100.0%
シングルピン カバー率:13/13(100.0%
オープンF:20.0%

29.5%
52.5%



折角、買った良いボールが台無しです



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/07/02 23:28 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。