FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ボール検証:「408A/C」と「405A」

久しぶりに性能比較レポートです。

今回は、408A/Cと、405A

405A, 408A/C

コンディションは、昨晩メンテ~朝一の幾分、荒れた環境。
42ftミディアム~アウトサイド、削られたドライでしたが外側の奥がキャリーダウンした感じ。

まぁ、メンテ後に検証するのが望ましいが、実際、コンディションが遅くなってきたときに使う、この両者のボールです。



まず第一に、同じアングルの場合、408A/Cではキャッチ感があるので、405Aよりもやや早めに曲がり始めます。
「C」のコントロールを受け継いでるので、曲がり続けるパフォーマンスがあり、405Aよりも曲がり幅が大きいです。

その分、やや曲がりの予測が難しいかと感じることも有るので、それは何度か使ってみて慣れの問題でしょう。
408A/Cを使っていて、もう少し遅くなってきたコンディションに405Aにチェンジするという使い方がベストだと思います。

408A/C , 405A

青:405A
赤:408A/C

とくに、曲がり始めてからピンヒットするまでの過程の違いが分かりやすいですね。
曲がり方(キレ方)の違いを見比べると面白いものです。


スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/08/19 23:32 | ボールCOMMENT(0)  TOP

大切なのはイメージ力(りょく)

8/17 第15回 ハミングバードリーグ(第14週目) -岩屋キャノンボウル-

「痛恨の6本カウント」の巻

毎週:週一のリーグも、当面、隔週に行なわれるスケジュールとなってるので、そのために調整しておくのも手段でしょう。
前回の時に、掴みかけたものを今日のリーグで再現性をということで臨みました。

手ごたえはあったものの、その前回(先々週)のリーグの時はラストでイメージ通りのリズムやタイミングをとることができ、この低調な時期から脱出出来そうな予感でした。



大外まではいきませんが、7~9枚目あたりに少しの幅を感じることが出来、自分の好きなラインが見えました。
まぁ、この練習投球のときは、2種のボールで探り、アングルも変えたりしました。

結果、Accu-Line PREMIUM(ABS)をチョイス。
一方は、Accu-Line IX LTD(ABS)でしたが出番が無さそうでした。

Accu-Line9 LTD



対戦相手のTGさんは、レフティーで私と同じハンディ「9」。
開始早々、ストライクラッシュされ、6・7・8・・・遂に、ナインコールまで。
もう既に、私の負けが決まった1G目でしたが・・・

TGさんの10フレ1投目で内ミスったのを見て、「あ、途切れたな」と。
このゲーム、280台に対し、私は193(HC込:202)。
大敗です。
今日は大差で負けるんだろうな?と思いで2G目。
2フレで7-10(セブンテン)スプリットを食らい、脱力感が良い方に出たのか3フレから8thストライク続きました。
このゲームを250UPとし、逆に大差で私の勝利。
前半終えて、思ってもみなかった僅差です。



BOX移動後が厄介でした。
先での曲がりがキレすぎてしまい、対処に困りながら・・アングル変えたりしても駄目だったので9・10フレでボールチェンジ。

Accu Swing V(ABS)
NANO-DESU Accu Swing V

もう少し手前を走らせたく。アングルも、あまり替えずに済み比較的、楽に投げることが出来、ラストGを迎えたところ・・・

序盤で躓き、アジャストに悩みましたが5フレから4th持ってくるも、9フレで力(りき)んでチカラが入ったか内ミスって失投、、、、

「痛恨の6本カウント」

3-6-9-10という難易度の高いスペアなので、結構、考えました。
狙ったラインより外に出てしまい戻りきらずに3番ピンをスルー。
6-9-10のみでオープンとしてしまい、折角の逆転ペースが消えてしまい・・が?しかし、
10フレ2投目、スペアを狙ったTGさんがチョップしてミス。
何とか私は、このゲームを勝ち取ったところで4Gトータルを見ると、

僅か3ピン差

で敗れました。

ん~。やはり序盤の10ピンカバーミスが痛かったか。
それともラストの9フレか。

まぁ、仕方ないですね、結果が全てですから。
今日は5Pゲットでしたが、まぁ、これにはノルマ達成かなといったところです。

20130817



リーグ 4G(リーグHC=9):834ピン,Av 208.5(ハンディ込み:870ピン)
カバー率:82.3%
連続ストライク率:68.18%
カウント:9.13
テンピン カバー率:3/5(60.0%)
シングルピン カバー率:8/10(80.0%)
オープンF:17.5%
52.1%
35.0%



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/08/17 19:50 | 試合COMMENT(0)  TOP

408A/C [TRACK/ABS]

以前から頼んでおいたこのボールが届き、ドリルしてもらいました。
発売日から幾分、経過したこのボールですが405Aよりももう少しキャッチ感のあるパフォーマンスが欲しかったので先月に注文。そして今月頭に入手。

まだ投げ比べてはいませんが405Aとの差を見たいと思っています。

408A/C


斑模様で、やや濃いめのオレンジ~赤に、シルバーの配色は良いですね。
ドリル レイアウトはこんな感じです。

408A/C layout


405A, 408A/C


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/08/12 12:20 | ボールCOMMENT(0)  TOP

少しだけ取り戻せたこと

8/3 第15回 ハミングバードリーグ(第13週目) -岩屋キャノンボウル-

こう猛暑続きだと、外に出たくありませんわ・・・・・(仕事は除く)
10日(土曜)の午後から盆休み、18日まで。

ボウリングの計画は?というと、
先週から夏風邪にかかり、身体が言うことをききません。

この連休中は2~3回ほどの計画(予定)だけど、それもリーグ含めてですね。
昨日はリーグ無かったが、ちょいと夏バテ気味なので有る意味良かったかも(^^;)



今月もこんな体調なのでゲーム数を稼げないかもです。
上旬の3日のリーグの事を未だ、総評してなかったので今回の記事に。

その日の対戦相手ISさん、ハンディ20台。
私は一目散に「今日は全敗だな」と覚悟しました。

自身のハンディ8有るものの、約15ピンのハンディ差。
しかもここ2~3ヶ月のアベが170-180ということもあり、プラス打つ自身もなく。

先でのキレが甘いので・・
どうタイミング変えても、
どうアングル変えても、
思い描いたコースに運べなく。

ポケットヒットする率が、かなり低い状態。
結果的に見ると、マルチピン残りが15回。(4G)

これでは駄目ですな。

アベ170台で終えて迎えたラストGで、何とか「少し感を戻せたか?」
というものを感じ取ったので、「これか!」ということで今後、良くなることを期待したいです。

まぁ、何とか全敗だけは避けたので良かった

2PしかGET出来なかったけど、ランキングも何とかトップを守ったところです。

20130803



リーグ 4G(リーグHC=8):706ピン,Av 176.5(ハンディ込み:738ピン)
カバー率:72.0%
連続ストライク率:20.0%
カウント:8.66
テンピン カバー率:3/5(60.0%)
シングルピン カバー率:10/12(83.3%)
オープンF:22.5%
33.3%
45.0%



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/08/11 12:53 | 試合COMMENT(0)  TOP

7月度の結果と課題

前月比:アベレージは若干、上がってましたがカバー率やら細かい解析ではマイナス。

また、(1投目の)カウントが8.---台では困りものです。
いかに「アジャストが悪かった」に尽きますが、コントロールが悪いということになります。
リリースポイントも投げるたびにバラバラということも把握してるが、まずはコントロールを良くするためには初心に戻って「スウィングを真っ直ぐ」を心掛けることが優先づけられます。

これが今の課題となり、回転とかアジャストに関しては、まずは急ぐことはないでしょう。
コントロール精度を上げ、カウントを安定させないと先が望めません。



センター公認24ゲーム,4,479ピン
アベレージ:186.6(先月比:+1.7)

※ハイゲームのところ「54」とあるが、誤字だったため「254」と訂正。
201307total



コントロールが安定しないのは、スウィングで、どこかに余分なチカラが入ってることなので、それを意識すれば・・とアドバイス戴き、今後に繋げたいと思います。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/08/07 20:08 | 試合COMMENT(0)  TOP

打てないボウリング

7/27 クラブ月例会(2013年度、第4回目) -岩屋キャノンボウル-

「相変わらず凹む」の巻

打てないボウリングが続いてる私です

7月・月間もマイナス続きで、何も見えない投球でした。
まぁ、月間総括は後日として。
この日の月例会は珍しく若番レーン。(普段は30~後半)

それよりも自分のボウリングが出来てないことを、どう改善すべきかを考えないとですが。
やはり打開策が見当たりませんでした。

残ピンが3本・4本と言う傾向が多いので、課題はコントロールとリリース ポイントの安定性を求めることでしょう。
そのためにはどうすれば良いか?を、アドバイス求めながら取り組みます。

20130727-2



月例会 4G:673ピン,Av 168.2
カバー率:70.3%
連続ストライク率:36.36%
カウント:8.51
テンピン カバー率:5/7(71.4%)
シングルピン カバー率:10/12(83.3%)
オープンF:27.5%
30.2%
47.5%




参加者9名。私は同ピン1位でしたが規定により次点でした(^^;)
何ともレベルの低いクラブであります(^^;)



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/08/04 14:05 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。