FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

5番ピン

9/22 おはようボウリング -岩屋キャノンボウル-

「情けない・・・」の巻

見事な低迷ぶりということもあり、朝からホームのハウス大会へ。
「おはようボウリング」という、チャレンジ形式でない気楽な試合で。
有る意味、「練習気分」も兼ねて臨んでみた。

ここ3~4ヶ月ほど、それまでのアベレージより20~30ピンほどダウンしてるので、何かキッカケを掴み、そして周りのボウラーを観察し、何か一つでもヒントを得ようと。

直前メンテは行なわず昨晩から、そのまま。
思ったほど荒れてないレンコンでしたがインサイドは、だいぶ薄くなってた感じ。しかしアウトサイド、キャリーダウン気味だったのでミディアム用のボール選択で良かったかな。

あまりキャッチの強いボールだと噛み過ぎ・ロールアウトでしょう。
でも外のラインを使いすぎるとキャリーで流される感じだったので少し中に入り、少し右に向けるアングルが正解だったよう。

NANO-DESU Accu-Line Limited2013

練習ボールでは、505C SEでも、良い感じでしたが、ややキャッチが強め。なので結局、このAccu-Line Limited2013をチョイス。



開始早々、タップ続きだったが我慢したところ後半で6thの220アップ。

ところが・・・

2G目。

裏へ流れたボールでの残ピンが5番。

何を血迷ったか、それとも何を怯えたのか??

リリース(回転)が掛からず、そのまま3番ピン方向へ直進。
当然、曲がらず、大きく凡ミス。

そこで7フレでも同じ現象の残ピン。
今度は確りリリースして投げた結果・・・

ん!? 曲がるが、曲がりすぎてピンの左をスルー! 

もう、この心境は「情けない!」の一言。

20130922



おはようボウリング 4G(センターHC=14):757ピン,Av 189.2(ハンディ込み:813ピン)
カバー率:76.9%
連続ストライク率:71.43%
カウント:8.67
テンピン カバー率:4/4(100.0%)
シングルピン カバー率:8/10(80.0%)
オープンF:20.0%
36.9%
50.0%




センターHCが、とうとう2桁台の14になってしまった。

現状をよく把握してまた改善をし、努力しなければなりません。

とはいえ、この3G目あたりに、ほんの少しの良いイメージを模索する事が出来、それが良いように結果として出たので、今後とも反復練習してみることに。

ただし(フォーム・スコア点数に)大怪我させないようにしたいものです。



今回の参加者12名、表彰は5位でした。200円分相当のポイントを貰えたので良しと。(ゲーム代:1,500円)



スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/09/24 23:01 | 試合COMMENT(0)  TOP

9/21 タイトなライン

9/21 第15回 ハミングバードリーグ(第18週目) -岩屋キャノンボウル-

「真っ直ぐ」の巻

真っ直ぐ・・
と言っても、狙ったところへ「真っ直ぐ」の意味合いもある。

今回は、「板目の真っ直ぐ」。

投げ方・人それぞれだが私の場合はレンコンが遅いときは、やはりインサイドの投球となり、出し・戻すラインを作る。流石に速いレンコンの時は「板目へ真っ直ぐ」、即ち大外ライン。

回転力のあるボウラーなら私が「速いレンコン」と感じる環境ならインサイドの投球が出来る。
それを見て「理想だな・・」と感じる。

私には出来ない。
いや、出来るけど遅いレンコンで。



リーグ前には例外を除き、必ずメンテを行ない、俗に言う「塗りたて」状態。
なので、殆ど私の場合は「大外ライン」を使う。

この日は6~8枚目に幅が感じたが、板目に対して「真っ直ぐ」転がすアジャストが悪い。

なので、ポケットヒットする率が低く、残ピンでも物語るように厚目すぎとか裏付近へ流れる投球が目立った。

必然的にカウントも「8台」。
この前の週もだったがBOX移動後、外側が(オイル)やや削られた感じがしてボールチェンジ。

今回は、Accu-Line Limited2013 で、ちょいと走らせようとしたのですが、やはり効果を発揮できず。

NANO-DESU Accu-Line Limited2013

前半(2G)で使ってたのはAccu Swing VI だったがアングル変えてまで、出し戻すラインが難しかったかな。

Accu Swing VI


アベレージ:170台では1つも勝ちポイント取れずに終了。

何か小さなことでも打開策が無いか、試してみるものの、これといって何も得ずにセンターを後にしました

20130921



リーグ 4G(リーグHC=9):693ピン,Av 173.2(ハンディ込み:729ピン)
カバー率:79.1%
連続ストライク率:41.67%
カウント:8.73
テンピン カバー率:3/5(60.0%)
シングルピン カバー率:13/16(81.2%)
オープンF:27.5%
28.5%
47.5%


まだまだ試練の時期(とき)である


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/09/23 23:41 | 試合COMMENT(0)  TOP

9/14 曲がりを求めた結果

9/14 第15回 ハミングバードリーグ(第17週目) -岩屋キャノンボウル-

「曲がらんより曲がったほうが良い状態」の巻

僅か数か月前から低迷中の私。
いつしかのレンコンを歯切りに、アジャスト能力が悪くなり数字に表れてる今日この頃。

どのボールを持ち込んでも結果は同じようなもんという、かなりの凹みが続いて今に至ってる。

そして今年の序盤のアベレージ200台を死守してきたが5月頃から急変、そこからは月間200おろか、190台も持ちこたえてない。
直近、3ヶ月間で約25ピンほどアベレージを下げてしまいました。

要因は細かく言えばキリがないけど、第一には「モチベーション」でしょう。
そして色々とタイミングやチョッとした投げ方・リズムを変えてみたところ、それが悪循環な方向となり現在に至る。

ボールの動きも安定せず、イメージ通りの「曲がり」が生まれず。
以前よりもボールの曲がりが大人しくなった感じになりました。

それでも、ここ数週間においては徐々にボールの曲がり(キレ)が良くなってきたかなという感触です。

レンコンも理由の一つだが、やはり「曲がるラインとアングル」を使ってアジャストしなければ話になりません。



この日も通常どおり直前メンテマシン稼働。
好きな大外ラインで行けたのですが、やはり低迷中の私にとっては、急に良くなる術もありません。

後半、BOX移動後の状態は外側のオイルが幾分、薄くなったようなのでボールチェンジ。

Accu Swing VIから505C SEに。

前半:後半を2種類のボールとなりました。

Accu Swing VI

505C SE


やや遅くなってきたレンコンならより曲がりが大きく得やすいので今の自分にとっては遅いレンコンのほうが良いかも!?
だったけど、そんなことなかった感じ。遅いは遅いで、曲がっていくので。
少し先まで行く(走る)ボールに替えても結果は同じようなもんでした。

20130914



リーグ 4G(リーグHC=9):737ピン,Av 184(ハンディ込み:773ピン)
カバー率:91.3%
連続ストライク率:28.57%
カウント:8.80
テンピン カバー率:6/7(85.7%)
シングルピン カバー率:12/13(92.3%)
オープンF:15.0%
31.1%
52.5%


(1投目の)カウントも、まだまだ「8台」なので、アジャストも大事だが、まずはスペアーのカバーミスを極力、減らす意識付けが必要でしょう。

もうそろそろ、ポイントランキングのトップから脱落しそうな勢いだな・・・・・



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/09/22 23:49 | 試合COMMENT(0)  TOP

表と裏の連鎖

9/7 第15回 ハミングバードリーグ(第16週目) -岩屋キャノンボウル-

この日は別センター(愛知・小牧)で会社のボウリング大会「協力会社・約50社」が有ったので、リーグに参加できず。
そのため、5日に先投げした模様。

先投げの場合は、基本、BOX移動ナシ。
そしてリーグ用H.Cが持ちピンより5ピン引かれる.

例えば、私のハンディが9なので、リーグ用とする集計時には「4」となる。
ただし、スコアーは、センターのアベレージとしてはスクラッチの点数そのまま。



さて。
事前にスタッフからの助言。
だいぶゲームの稼働が有ったけど、そんなに荒れたコンディションではないと。

それでも私的に、外側は枯れてる(ドライ)だろうなと察し、走り系の球を選択。

NANO-DESU Accu Swing V

こんな時の出番が、このAccu Swing Vが多い私。

練習ボウルは各レーンに対して3投ずつなので厳しい。少なくとも10投くらい欲しいね(^^;)



案の定、インサイドからのラインを使わざるを得ないレンコンだった。

内容は、薄く入ったのを修正する=次は厚すぎか裏。

今度は厚すぎたのを修正して薄すぎ若しくはノーヘッド。

これでは「表と裏の交互な感じ」な状況であった・・・

20130905



リーグ先投げ 4G(リーグHC=9-5=4):720ピン,Av 180.0(ハンディ込み:736ピン)
カバー率:90.4%
連続ストライク率:35.71%
カウント:8.53
テンピン カバー率:2/2(100.0%
シングルピン カバー率:10/10(100.0%
オープンF:20.0%
31.1%
47.5%


アベレージ的に現状維持の180台だから、まだまだ試練の時である――――― 



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/09/16 23:04 | 試合COMMENT(0)  TOP

9月半ばになって8月のことを。

この9月、折り返しの頃になりましたが今頃になっての先月の戦績ならびに総括。



センター公認16ゲーム,2,991ピン
アベレージ:186.9(先月比:+0.3)

※センターは岩屋CBのみ。

201308total

アベレージは横ばい。
細かなカバー率が低下。

アベレージが(180台と)落ち込む要因に、1投目のカウントが「8」台なので、如何にコントロール/アジャストの不安定さが物語っている。

だから「どうして?」と原因追究・見直しすると、フォームの各パーツを変化・改善させた結果。
その結果が「悪い方」な方向になり改善でなく自分自身で崩したこと。

「以前のままでは、(アベレージ200台でも)今後のために伸びしろが無い」と心に思ったので。

理想とする・イメージ通りのフォームを身につけたく。
それが、なかなか思うようにいかず、ここ3~4ヶ月間は190台から更に低下。
今や、アベレージ180台をキープするのが精いっぱい。



先日、月例会セクレタリー(Nさん)から、こう言われた。
「今よりも以前のほうが良かった」
と。

それはタイミングやリズムなど細かなポイントを見解してくれた。
しかし、今のフォームは以前よりも良い点がある。

2~3、抑えておきたいポイントを指摘してくれたので、焦らずコツコツと進めたい。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/09/15 21:33 | 試合COMMENT(0)  TOP

8/31 昼夜連投。反省だらけ

先日、8/31は月末&最終土曜ということで2試合:連投となりました。

まずは、昼のリーグから。



8/31 第15回 ハミングバードリーグ(第15週目) -岩屋キャノンボウル-

この時はボール選択に凄く迷い、決断はキレ系。

Accu-Line PREMIUM

Accu-Line IX LTD

の、どちらが良かったか?というと、決断出しにくかったですが, PREMIUMを選択。
結果的には悪かったです。

Accu-Line PREMIUM


そして、(4G通しで)スプリット10発・・・

薄目過ぎも厚め過ぎもスプリット。
まぁ、自身の投げ手の問題でしょう。ボール選択の間違いも有っただろうか・・?
ラインの幅が感じられない、シビアなコンディションでした。

言い訳無用のスタイルなので、また考え直さないとダメです。

対戦的には、最初の1G目、相手のロースコが有って、そのゲームだけ勝ち。あとは惨敗でした。

20130831-HB



リーグ 4G(リーグHC=8):673ピン,Av 168.2(ハンディ込み:705ピン)
カバー率:80.0%
連続ストライク率:23.53%
カウント:8.63
テンピン カバー率:1/2(50.0%)
シングルピン カバー率:4/7(57.1%)
オープンF:32.5%
40.9%
30.0%




これでは話になりませんでした。

とてもじゃないが、これはシングルハンデの腕前でないですね(下手くそ)

夜の部は、ちょっと気分一新で臨んでみました。



8/31 クラブ月例会(2013年度、第5回目) -岩屋キャノンボウル-

昼のリーグと同様、直前メンテでした。
同じボールじゃ芸が無いので、パフォーマンスの違うボールで。

505C SE

昼の時と違って、幾分、外目から真っ直ぐ系に転がし。
先での持続性と綺麗に曲がっていきました。

感じは良かったものの・・・。
スタートG、後半で何とかイメージつき、2G目終えて何とかプラスとし。

BOX移動後が鬼門となりました。
39-40Lということで、一番端のレーン。
直前、メンテマシンが途中まででストップしたアクシデントを見たので、コンディションは?
おそらく、だいぶ違うだろうと察し、案の定でした。

かなり手前からキレ出すのでアジャストに苦労。
39Lと同じラインだとボール2個分くらい大きく曲がるので・・。
そんな時に「出番が有るかもしれない」と思って持ってきたこのボール。

408A/C

40Lの遅いほうで、この408A/C

39Lでは、替えずに505C SEのままで。

大崩れせず、なんとか点数になって良かったです。
このBOXに当たった他のメンバーも苦戦し、大崩れしたようで私がトータル的に(アベレージ)190アップとし、今回はトップ賞でした。

9月度は私のチャレンジとなり、8月度の月例会を終えました。

20130831-BA


月例会 4G:778ピン,Av 194.5
カバー率:88.8%
連続ストライク率:45.0%
カウント:8.93
テンピン カバー率:2/2(100.0%)
シングルピン カバー率:10/11(90.9%)
オープンF:15.0%
47.8%
40.0%


昼のリーグと100ピンくらい差が有る・・・


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/09/01 20:33 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。