FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

10月の集計・今後に向けて

今月も残り僅かとなり、今年はあと11・12月と2ヶ月のみとなりました。

もう既にこのブログで再三、言ってるようにこのド低迷期が始まって半年以上が経ち、何を求め、何を進化させるかという「モノ」が見えてない。

そう考えてるうちに過去は・・

あらゆるデーターを見い出して、それをアップさせる意識を持っていました。

ところが、「そこそこな満足」という解釈が脳に指令を出し、
今後は、現状よりもっとスキルアップさせるという曖昧な形が心技体を揺さぶるとともに、これ以上求めるのが難しい挫折感・フラストレーションが溜まる一方。

それがモチベーションより遥かに上回ってしまい、ああだ・こうだとボウリングそのものを悪い方に捉えてしまったかもしれません。

所謂・・
「心理学的・心療的」改善を求めなければならない心の「病み」でしょうか・・・。

そうは言いつつ、何故かと新しいボールの欲しさが出るという心は、何とも矛盾します。

変ですね。




201310total

センター公認16ゲーム,2,858ピン
アベレージ:178.6(先月比:+2.9)

【センター別】
岩屋CB:12G/2,201ピン、Av 183.4
浜松GB: 4G/ 657ピン、Av 164.2



久しぶりに前月比:プラスという結果でしたが、依然としてアベレージは低いまま。
ここまで落ちたことを、どうのこうのと思うよりも、また、かつての臨んでたことを思い出しながら実践していく「意識付け」だけを付けたし、技術的云々よりも気持ちで投げたほうが良さそうです。






スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/10/28 23:06 | 試合COMMENT(0)  TOP

10/26 リーグと月例会

26日(土曜)は、

昼:リーグ
夜:月に一度の月例会

という2本立てだった私。
今回、この2試合を合わせた戦況を。

まずは昼のリーグから。



10/26 第16回 ハミングバードリーグ(第1週目) -岩屋キャノンボウル-

そう・・・
第1週目ということは、新たなスタートとなった。
因みに先週の打ち上げ&表彰は試合はセンター非公認。
そして前回(第15回)クール表彰・ポイントランキングは私が・・・

トップ賞!
即ち、

優勝!!!

このリーグに参加して、4クール目か?
その間に、2度も優勝して嬉しく思っています。

ただ内容的には今回、後半からの戦績が急低下。
序盤の貯金とその後の「勝ち運」が強烈に良かったのがラッキーでした。

まぁ、ボウリングの内容がまだまだ悪いので、もっと努力するとともに、複数でなく先ずはどんな小さなことでも1つだけ改善策を見い出し、練習しなければ。



前置き長く、さて新たに新クールが始まったこの日。
レーン抽選した相手は私自身にとって一つの「借りを返す」相手だった。

初対戦のときは私は、かなり大差をつけて圧勝。
2度目は逆に大敗。
そして今回の3度目。
トータルで勝つことだけを考えてた。内容も大事だけどまずは打ったもん勝ちを目指して。

レンコンも左右とも差が無く。
ボール選択もかつての・・

Accu-Line 9が復刻したリミテッド版を使用。

先の動きも良く、纏まりはついたものの2度のスプリットで敢え無く170台止まり。
約40ピン差の大敗で2G目。
左レーンがやや手前が捉まる感じがしたので、ここで思い切ってボールチェンジ。
右レーンは、そのまま替えず。

Accu Swing 7

Accu Swing VII

これが正解だったようで210アップまで持っていき、なんとか勝ち。
が。折り返しのBOX移動後が厄介に。

前半と比べキャッチが強く感じ(先での動きも)、中盤でのスプリット3発にはこのゲーム撃沈。
140のL/Gではもうこの試合、厳しいな。

ラストもスコア伸びずのL/Gで終了。

結局、トータル負けでポイントも2Pしか入らず。
幸先悪い結果となった。相手に6Pも献上とは頂けないなぁ~

20131026-1



リーグ 4G(リーグHC=11):684ピン,Av 171.0(ハンディ込み:728ピン)
カバー率:73.6%
連続ストライク率:20.00%
カウント:8.93
テンピン カバー率:4/7(57.1%)
シングルピン カバー率:9/12(75.0%)
オープンF:30.0%
45.4%
35.0%


新たにスタートしたばかりだし気負わずに開き直って臨みたいと思う。
(フォームを)直す事も大切だが、あまり色々やるのも考えもの。今までと大きく違ったことを取り入れてみるのも一つの「手段」かもしれない――――― 




10/26 クラブ月例会(2013年度、第7回目) -岩屋キャノンボウル-

そして夜の部は月例会。
昼のリーグを終えたころは午後5時半過ぎ。
帰宅しての夕食が面倒だったのもあり、センターの近くで食事。
約1時間後に戻り月例会メンバーと会う。

1Gだけ練習しようと決めて3人で。
あはは。1・2フレで1投目が「G」マーク!!!!!

腹いっぱい食べた後の運動はキツイな(笑)

試合で使うレーンは・・
なんと!? 昼のリーグと同じエリア。

ということは直前メンテ無しの月例会となったワケ。
裏を返せば、程よい出来上がったレンコンだということ。



9月度優勝者:KA君のチャレンジだった。
インサイドから出し入れするボウラー、私の理想とする球筋なので何時見ても憧れる
KA君は私よりだいぶ若いので、今後の躍進が楽しみ。今のアベが160台を彷徨ってるので頑張ってほしいね。

私は現状、どう頑張っても180台なので勝てるかも!?
の中で試合開始。
左右ともボール同じく。ただ昼と違って、先での動きが良いので手前のキャッチ系は必要ないだろうなということで、Accu Swing 7をチョイス。

中盤にターキーがあっての、やっとの190台。
しかしKA君は更に上を行く230アップのビッグ。

えらい連続ストライクを見せつけられた(^^;)

2G目。
レンコンンも変化が大きくなり、どうもアジャスト難しい。
併せたつもりでも、厚目・厚目にという残ピン。連続ストライク奪えず170台。KA君も私と似た感じで170台。差は縮まらず。

BOX移動後3G目。
先がやや伸びてきたところ、丁度良い感じになったレンコン???
1F目のイージーをミスするも4thを含め、2F目からのノーミスで210アップ。
KA君は180台だったので、ここで一気に差を縮めてその差:約1マーク差。

ラストG。
ストライク出る気がなく、我慢のところ2オープンに単発ストライクで170を割る。
KA君も苦戦したが5ピン差の172。

結局やや差が開いてトータルで14ピン差の負けだった。

10フレ1投目でダブルがきたら勝ちと言う状況だったが2番ピン残り。
薄かったかな。

でも良い試合だったと思うし久々に燃えたゲームだった。
負けたけどねぇ

20131026-2


月例会 4G:751ピン,Av 187.7
カバー率:83.3%
連続ストライク率:33.33%
カウント:8.86
テンピン カバー率:3/3(100.0%)
シングルピン カバー率:11/12(91.6%)
オープンF:17.5%
34.0%
50.0%


少し、タイミング・リズムを変えて投げてみた月例会。
先でのボールの動きが以前ほどではないが、だいぶ良くなった感じ。
ちょっとこの方法で取り組んでみようと思う。
まぁ、(昼と夜の)レンコンの違いがあるというのも理由付けだが。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/10/27 23:26 | 試合COMMENT(0)  TOP

Accu-Line PREMIUM LTD (ABS)

Accu-Line PREMIUM LTD_pf

NANODESU Accu-Line PREMIUM Limited (ABS)

予約完売とのメーカーでは謳ってたが、複数のネットショップでは幾らか、在庫を抱えてる現状です(10/25現在)。

私の行きつけのセンターさんでも恐らく1個だけだと思うがプロショップに展示しておりますが、まだ買い手は居ないのか?それとも欲しい人は居ないのだろうか?と思う日々が続き。(^^;)

自身、初代は持ってるものの、もう少しパフォーマンスが持続する状態では有りますが、どうも・・

「2個目が欲しい」

という心境・且つ、後悔はしたくなかったので、無くなる前に取り置き・ドリルしてもらうことにしました。

余程なことが無い限り(※1)、今後ボールはマイセンターにて買うことに決断しました。


通販プロショップでは同時ドリルも安価ですが、最近どうも「信頼性」という面において、考えさせられることが。

(※1)センターでの取り寄せが出来ない特別、掘りだし物とか古いボール・探してほしかったものが見つかったときはネットで購入する場合がある。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/10/26 12:47 | ボールCOMMENT(0)  TOP

打てなくとも記録する

10/14 めぐみPとおはようボウル -浜松GB-

もう半年くらい打ち下げが続いてるが良い光に光が見えない状況。
あれこれ考えて修正や改善策を見い出しても思うような投球が出来ず、またスコアアップに繋がりません。

そんな中でもこのデータや記録を記して残す事も必要だと思っています。
きっと何かの「役に立つ」ことでしょう。



この日はホームのセンターでなく、久しぶりに浜松GBへ行ってみた。
予め、オイルパターンを見たら・・・

46フィート ロング。

まぁ、アウトサイドは結構、薄くなってるので大外を巧く使えばと。
それでもロングオイルなのでキャッチ系のボールを選択。

PREMIUM SWING


しかしまぁ、アベレージ通りの結果論だったがね(^^;)

入ったBOXも見知らぬゼロハン2名に・・・

なんと!めぐみPも一緒だった

いつしかの同じ試合で4月だったか?その時も、めぐみチャンと一緒に投げたかな。記憶に残る(スクラッチで)プラス15のアベ203だった。その時期と比べ今や、そんなハイアベを残す自身などないね



しかしまぁ、イージーミスのオンパレードだった内容に、
オープンFが続く。何をやっても駄目で2G目のH/G:195を境に他は150ペース。

BOXメンバーに大変、リズムを悪くさせたかと思いきや、
それでなく、私がゼロハンメンバーの雰囲気に呑まれた。

思いっきり自分の投球が出来ないまま終わり。
終盤、気を遣ってか、私に頑張れコールを。本当に申し訳ない―――

20131014



めぐみPとおはようボウル 4G(センターH.C=4):657ピン,Av 164.2(ハンディ込み:673ピン)
カバー率:56.0%
連続ストライク率:15.38%
カウント:8.88
テンピン カバー率:3/5(60.0%)
シングルピン カバー率:7/15(46.6%)
オープンF:32.5%
33.3%
32.5%




20131014Line

アウトサイド主体だと、変化も早くアジャストも早くしないと崩れやすいですね。
オイル比率も1:10なので、易しい部類だが・・ やはり今の状況ではチョッとね(^^;)


20131014oil



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/10/20 10:26 | 試合COMMENT(2)  TOP

NANODESU Accu Swing VII (ABS)

Accu Swing VII

ABSから発売された
NANODESU Accu Swing VII
ですが数ゲームほど投げた感想を。

まずドリルレイアウトはこんな感じ。バランスホールあります。

Accu Swing VII layout

前作のVIよりもスキッドが得られます。

Accu Swing VI


また、IVと近いイメージかな?と印象でしたがピンアクションが更に向上してると感じています。

Accu Swing IV

このシリーズの中で今までにない独特なピンアクションを感じさせ、手前が走るけどグリップ力もあり、良いバランスの性能だと思っています。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/10/13 18:04 | ボールCOMMENT(0)  TOP

ファンデーション フレーム

10/12 第15回 ハミングバードリーグ(第20週目:ポジションマッチ) -岩屋キャノンボウル-

「緊張感」の巻

今日のリーグは第20週目:即ち、ポジションマッチだった。
試合前までのポイントランキングは、2位と3ポイント差のトップである私。

そして3位以下~5位までも僅差な状態で、もし私が大差で負けると2位以下の状況により誰がトップに躍り出るか分からない。

そんな中で凄く緊張してしまった。

「大丈夫だろうか?」

不安が募ってしまい、まずはこの数ヶ月間の落ち込んでる状況の中、数日前からチョッとイメージしてたことを今日、それを実践することだけを考えてて。

結果が出なければ仕方ないと割り切ったし。

ボールチョイスは・・

Accu Swing 7

Accu-Line 9 LTD

か、少し迷ったけれど。

Accu-Line9 LTD

結果、このボールで。
イメージ通りに投げれたかと言うと、完全ではなく。
前半終えて、365ピン。(H.C込=385)
対戦は1勝1敗でも1P差で劣勢。

今日は2位との対戦(3P差)なので、2つ3つポイント取れたら良いかな?と控えめな心境。



BOX移動後も、前半とは大差無いレンコンだったので攻めやすかったかも。

この後半2Gはスプリット3つ有ったけど、それ以外のカバーミスなく、連続ストライクも重ねて401ピン。

終始、緊張感のまま進行した、最近では珍しいかも?といった試合だったが。

それでも後半は2連勝し、結局、出だし1G目だけ勝てなかったワケで。
今回は6Pをゲットして対戦相手を大きく退けてトップでフィニッシュか?と。

しかし、3位の方がポイント稼ぎ・・私とかなり僅差になった模様。
次週が打ち上げ&表彰なので、その時は楽しみであるし、良い結果であることを祈って。

20131012



リーグ 4G(リーグHC=10):766ピン,Av 191.5(ハンディ込み:806ピン)
カバー率:73.6%
連続ストライク率:44.44%
カウント:9.09
テンピン カバー率:3/4(75.0%)
シングルピン カバー率:9/12(75.0%)
オープンF:20.0%
45.4%
35.0%




内容的にも、まだまだカバーミスが目立ち、それが多いからスペア率も悪い。
1ゲームの中で最も重要としてることは9フレ目。

ここでオープンを出しては10フレ目への軌道に乗れないし、思うように点数がアップしない。
4ゲーム中、3ゲームがミスってる、、、これは大いに反省しなければと。

しかも後半2Gとも、9フレで7-10(セブンテン)スプリットとは------


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/10/12 22:45 | 試合COMMENT(0)  TOP

9月度の集計、深刻な状態

先月:9月の月間ゲーム数は前月と比べ、若干増やしたもののアベレージは大きく低下。

まだまだ解決などの改善策が見当たらない状況。

センター公認28ゲーム,4,922ピン
アベレージ:175.7(先月比:-11.2)

※センターは岩屋CBのみ。

201309total

アベレージもだが、それに付随する各々の内容も著しく低下(マイナス)。

大まかにいえば、技術的云々よりも基本的な事が出来てない証拠。
あとは自身のモチベーションも有るだろうけど、数ヶ月連続でマイナス続きだとキッパリとレッスンを受けるなどして改善しないと、このままの状態が続くだろう。



年初、2~3ヶ月間はプラス維持してたが、アベ30程ダウンする、ここまで落ちるのは尋常じゃないほど悪い状態。

思い切ってフォーム修正した結果が仇となったようだ。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/10/06 22:54 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。