FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

リリースのタイミング

11/23 第16回 ハミングバードリーグ(第4週目) -岩屋キャノンボウル-

「3度のセブンテン」の巻

今回は先に結果を示したあとでの戦況です。

20131123



リーグ 4G(リーグHC=13):711ピン,Av 177.7(ハンディ込み:763ピン)
カバー率:79.1%
連続ストライク率:20.0%
カウント:8.68
テンピン カバー率:7/8(87.5%)
シングルピン カバー率:11/12(91.6%)
オープンF:22.5%
34.0%
47.5%




まず今回の一番、目に引くことが「3度のセブンテン(7-10)スプリット」。
しかもラストゲームで2度。

そこで何を思ったかと言うと・・
「レンコンがだいぶ変化してたこと」

先でのキレが甘く、インサイドの投球するボウラーも居たため、私が挑んだのは大外から転がすこと。

そのラストゲームでボールをチェンジしたのが、

Dyna Ace スペード。(DYNO-THANE)

Dyna Ace -Spades-

かなり久々に登場したこのボール。
というより、そもそも大外ラインからのアングルの時に使ってみようと気を満たしておったワケですが結果的にローゲームとなって終わり、なんとも歯がゆい結末でした。

結果が全てですので、そこは割り切る事が大事です。
何が駄目だったことは分かっているので次回以降に期待できそうな予感です。

リリースのタイミング(ポイント)が安定してないことが私、本人しか分からないことなので、その要因も掴んでおったし、今後以降は修正しておくことが課題でしょう。

まぁ、少しは「明るい未来」が見え始めたかな?という状況なので、またそれに伴い色々と吸収し学びも多くなっていくことでしょう――――― 


スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/11/25 20:46 | 試合COMMENT(0)  TOP

左右で使い分け・・結果は!?

11/16 第16回 ハミングバードリーグ(第3週目) -岩屋キャノンボウル-

「微妙な違い」の巻

練習時間内ではあまり感じ取れなかったが実際、スタートして3~4F目あたりで気付いたこと。
右よりも左レーンのほうがキレが甘かった。

なので開始Gの中盤以降、左右でボールを使い分けてみた。

左レーンで・・Accu-Line IX LTD
Accu-Line9 LTD

右レーンで・・Acci-Line PREMIUM LTD
Accu-Line PREMIUM LTD

果たしてこの微妙な違いのレンコンを攻略できたか!?と問われると、

出来ませんでした

良いものは持ってても発揮できてない現状。
しかし左右との差は有った筈でした。

あと、シングルハンディ持ちの人たちは軒並みマイナスのスコアで終えてたのが気掛かり。
トップはトップで流石な成績だった。(900アップ)

そしてリーグのセクレタリーである上田Pは2G目で・・ なんと!?

300点 パーフェクト

を叩き出しました!!!

私の右BOXで投げられてたので間近で見れて感動しましたね。

それでも上田Pはトータルでは全体の2位だったため、

「終わってみればプラス100チョイだから 大したことないな・・(汗)」
と呟いてた!(笑)




一方、私の戦績は惨めなもんで僅か1勝止まり。
まだまだ矯正するところが有るもんだ。

20131116



リーグ 4G(リーグHC=10):684ピン,Av 171.0(ハンディ込み:724ピン)
カバー率:66.6%
連続ストライク率:35.71%
カウント:8.68
テンピン カバー率:3/4(75.0%)
シングルピン カバー率:11/13(84.6%)
オープンF:30.0%
34.0%
40.0%



何を?どう変化させたらいいのか、良なるのか?が、まだ先が見えてない状況だ。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/11/17 21:39 | 試合COMMENT(0)  TOP

リズムとタイミング

11/9 第16回 ハミングバードリーグ(第2週目) -岩屋キャノンボウル-

「大きく変化させて出来ること」の巻

最近、今までと変化させて取り組んでいる事は、リズム。
このリズムは、どこの部分を変化させてるかと言うと「助走」。

私は5歩助走だが歩数を変えずにリズムを変えてるところ。

1・2・3・4・5~

タン・タン・タ・タ・ターン~
勿論、5歩目は大きくスライドしてリリース。

これを、5歩目はそのままに、3・4歩目も1・2歩目と同じか、それに近いリズムにしている。
これは、ある女子プロのリズムに例えそれに参考してみて・・

・ボールの重さで投げることが出来る、余計な力が入りにくい一定のリズムになりやすい
・コントロールのバラツキが抑えられるが、初歩目の狙いがブレると修正しにくいかも(これは応用で補えるであろう)

これがポイントだと思っている。

細かい技術的な事よりも、今、出来ることを試してみることのほうが大事だと思うし実践してみないと次へのステップに進めないので。

この変化させたことにより今現在自身にとって変わったことは、リリースポイントのブレが少なくなったことかな。



高速レーンではないが、メンテ直後だという感じのレンコンだった。
インサイドのオイル、たっぷり。

外~大外の7枚目に少し幅を感じたかも。
自前のボールにも依るが、Accu-Line PREMIUM LTDだと、もう2枚ほど外だった。

ボール選択は、Accu Swing VII

Accu Swing VII

結論は、曲がり続けるパフォーマンスが欲しかったこと。
PREMIUM LTDだともう少し曲がりが足らなかった感じ。



練習ボールから引っ張っり・内ミスする事が多かったのが尾を引き、5Fで思いっきり引っ張って1-3残し。
あとは最近にしてみれば良い内容のできた投球。

2G目で、何故か遊び心の心境から離れず、ボールチェンジ。
どうしても試したい思いが強かったのだろう。比較したかったPREMIUM LTD

Accu-Line PREMIUM LTD

イージーミスなければ余裕でプラス打ったものの・・・(^^;)
前半終えて1勝1敗のタイ。
対戦相手はHDCP20ちょいあるものの今回はアベ以上のスコアー。



後半のBOX移動後。
ボールはまた戻してAccu Swing VIIで。
あまりオイル変化感じなかったので、そのままで快調すぎるストライク量産。
運とかラッキーも何度か有ったけど・・・

しかし、10フレ3投目で10ピンをミスってノーミス逃す

ラストで、そのゲームだけで2回も7-10スプリット喰らい、ご愁傷さま(^^;)
ラストは、キャリーダウンの状態が出て、所謂「ベタレーン」な感じだったので大外からクロス気味にアングル変えたし、それが、まぁまぁ良かったと思った。

咄嗟の判断力も大事だと、良い勉強にもなったし。
後半も1勝1敗のタイだったがトータルピンで私が(ハンディ込み)900アップを打って良かったかな。

20131109-humming



リーグ 4G(リーグHC=15):845ピン,Av 211.2(ハンディ込み:905ピン)
カバー率:81.2%
連続ストライク率:48.0%
カウント:9.21
テンピン カバー率:1/3(33.3%)
シングルピン カバー率:7/10(70.0%)
オープンF:12.5%
56.5%
32.5%


前回は2PしかGETできなかったが、今回はボーナス含めて7PをGET。
まだ始まった今クールだが、長い目で見て続けたい。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/11/10 15:38 | 試合COMMENT(0)  TOP

11/9 おはようボウリング

11/9 おはようボウリング -岩屋キャノンボウル-

今日は昼のリーグが有りつつも、朝のハウス大会「おはようボウリング」に。

センター結構、客で込み合ってたが、本大会の確保レーンが有ってスムーズな対応には関心。

さて。
入ったボックスだが。

昨晩メンテ~続きなので何時もの如く「荒れた・・!?」かもしれないと感じつつ練習時間。

408A/Cで、ロボリスト非装着で10枚目真っ直ぐ。

ん~。先のキレが感じるけど。徐々にスピードアップさせつつロボリスト装着・・
幾分、スキッド感じる。

408A/C

こいつ(の球)で決まりか!?でなく、もう一個、Accu-Line PREMIUM LTDでも試したところ、ちょいとインサイドに入り、出し入れ。

しかもインサイドのオイルが思ったよりも入ってる(残ってた)ので、そんな荒れたレンコンでない感じ。

ということで408A/Cは下げて、プレミアムLTDに決定となった。

Accu-Line PREMIUM LTD



滑り出しは良かったものの、変化が早くついていけず・・徐々にピン飛びも悪く。
そんなに悪いコンディションでなかったが、オイル変化に合わせられずに終わった感じ。

ラストで、あまりにも先がキレすぎるので408A/Cにチェンジ。
結果、何とかAv 180台を守って終了だった。

表彰も12名中・・7位だったので最下位には免れたがね(^^;)

メンバーたちと色々、コミュニケーション取れて楽しいボウリングだった。

20131109-morning



おはようボウリング 4G(センターHC=18):722ピン,Av 180.5(ハンディ込み:794ピン)
カバー率:73.9%
連続ストライク率:33.3%
カウント:8.93
テンピン カバー率:5/7(71.4%)
シングルピン カバー率:13/17(76.4%)
オープンF:27.5%
33.3%
42.5%


イージーミスが多いね。
身体の向きの問題も有るけど再現性が薄れてるかも。(カバーボールで)コントロールの練習しないと現状、カバー率70%台だと厳しいしね。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/11/09 23:57 | 試合COMMENT(0)  TOP

ナノデスのボール(ABS)

もう半年近くになるこの低迷(?)時期ですが、これほど長い期間はボウリング ライフはじまって以来の長さです。

そんな中、ここ最近はボウリングそのものに「楽しさ」が若干ではあるものの蘇える思いでもあります。
その発端:いとぐちは、このボールかもしれません。

Accu Swing VII

そして、かつて私が凄くお気に入り・愛着のあるボール(現在も使用中)である、ナノデス アキュライン プレミアム(Accu-Line PREMIUM)が先月の10/10に復刻版として発売された「リミテッド」。

Accu-Line PREMIUM LTD

この両者、比較すると曲がり始めてからのパフォーマンスが極端に違うこと。とくに曲がり続ける感じの違いでしょうね。
それでも両者ともに、ひじょうに扱いやすいバランスのとれたボールであること。

新作のアキュスウィング7を初めてゲームで使ってみての印象・・
「あ、これ良い!」
でした。その言葉以外、出なくて。

オイルキャッチとスキッド感のバランスが良いです。あと、フッキングポイントから得られるキレかたがアキュライン プレミアム(LTDとも)との加速感が似てますが曲がり続けるパフォーマンスは、アキュスウィング7のほうが上手(うわて)です。



そのアキュスウィング7を使い始めた頃に重なった形で自身のフォームの修正・微調整が「タイミング・リズムの取り方」。ここからほんの徐々にではありますが、球筋を見ても向上してきたとの実感。

アベレージを上げるのは大変ですが、現在の実力からしてみれば180台をキープしていれば問題ないし、たとえ「その日が180台を割ったとしても」、極端のローゲームが無ければ良しですし。

何にせよカバー率を重視したいものです。

勿論、モチベーションの関係も有りますが、やはり「楽しんでやらないと」、ツマラナイものです。



個人的には、ABSのナノデスのボールが好きで、キッカケは・・

アキュライン シリーズの「9」を買って使っているうちに良い点数が出るようになりアベレージも上がっていきました。
途中、今回のようにフォームを崩した時期がありましたが、やはりこのボールのパフォーマンスの良さに取りつかれた感じで(^^;)
続編の「10」も買って使いましたが、そんなにゲーム数を投げなく、つい先日に知人に提供。

その後のアキュスウィングが発売され、これもシリーズ化になりましたね。
初代~この「7」まで使ってきました。ただ、シリーズ「2」に関しては、どうしてもボールとの相性が合わず僅か数十ゲームで見切り同じリーグの人に提供しました。

今のところ、「4」が非常に安定したパフォーマンスのボールだと感じていますしアベレージも190は超えてると思っています。

まぁ、ボール別にアベレージを算出するという忙しい処理は避けたいですがね(笑)

国産であるナノデスのボールは価格が高めですが、今後ともこのシリーズは持っておきたいものです。
お気に入りのボールなら、どうしても集めてみたい思いがありますしね。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/11/04 21:19 | 雑論・その他COMMENT(0)  TOP

11/3 おはようボウリング

11/3 おはようボウリング -岩屋キャノンボウル-

「ボール選択か?」の巻

このところのフォーム(タイミング変え)を行なっていて、以前の打ち下げ時期(約半年くらい・現在も継続中^^;)よりも若干ではあるが、ボウリングそのものも、だいぶ改善してきたという実感。

まだまだこの調子を持続させて今のところアベレージ180台を目標にしている。

そんな中、先日のプロチャレでは185-190アベ。

そして今日。
朝のハウス大会「おはようボウリング」に。

しかも集まった11名のうち、リーグメンバーが8名。
所謂、リーグの「番外編」的な雰囲気だったか(笑)

練習時間も、約30分とたっぷりあり、練習だけで疲れてしまう感じ(^^;)



さて。
入ったBOXは31-32L。
昨晩の試合の影響もあって荒れてくるレンコンを覚悟の上・・
しかしインサイドはオイルを感じ、外側:12枚目付近まで使えそう、それより外は枯れ枯れ。

しかし右の32Lは、もう2枚程度ドライだったため、ボール選択として408A/C

31Lでは、昨日下ろしたてのAccu-Line PREMIUM LTD(10/10発売)。
かつてのPREMIUM、復刻版だ。

Accu-Line PREMIUM LTD

408A/C



良くも無く悪くも無く・・で続き、前半2G終えて370ピンほど。
最近の練習・取り組んでる効果も出てるのかな?といった感触だったが。
3G目くらいから徐々にレンコンも変化が出てボール選択か?アングル変えるか?

迷ったところに31Lで先での動きが甘い。
もう少し曲がりが強いボールに。それをAccu Swing VII とした。

Accu Swing VII

ラストも32L側でもフッキングが安定せず、両レーンで同一ボール(Accu Swing VII)。

しかし合わせられなかった(アジャストしきれなかった)結果に終わってしまった。

まずは現状:180台のアベレージに設定することに対しては今一歩だったが、まだまだ勉強不足だしカバー率も悪すぎる。

「自信を持って挑む」と言うのか、そういうのが欠けてるのかもしれない。

20131103



おはようボウリング 4G(センターHC=18):714ピン,Av 178.5(ハンディ込み:786ピン)
カバー率:70.8%
連続ストライク率:35.71%
カウント:8.84
テンピン カバー率:3/5(60.0%)
シングルピン カバー率:8/11(72.7%)
オープンF:25.0%
36.3%
42.5%


表彰は11名中7位だった。
まぁ、参加賞的にポイント券を貰って帰宅~でした


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/11/03 18:56 | 試合COMMENT(0)  TOP

気持ちの問題かと

11/2 張ヶ谷順子選手と投げよう -岩屋キャノンボウル-

「極端な差」の巻

今日(2日)はリーグと主題のハリーこと「張ヶ谷順子選手と投げよう」の同時開催方式&開始時間の繰り上げもあり14時からのスタート・・・・・

で、あったが。
センター側のミスで今回のリーグはナシとなった。

何人かのリーグメンバーと話合ったところ各々にグループに分かれてハリーの試合に参加。
そしてセンター専属プロ4名との計5名の平均で争うチャレンジだ。

私のBOXはリーグメンバー4名。
練習時間で感じ取ったことは・・

兎に角、普段よりアウトサイド:両側のオイル幅があること。
私的には▲6枚目あたりから外目。大外のラインを・・・。

ボール選択は、

Accu Swing 7 だと先まで行く。
ならばと、

Accu Swing 6 で。
Accu Swing VI

まさに大外ライン。
3ゲームのチャレンジだったが、もう、概ね5~6枚目のタイトにラインに使った。

時折、イージーミスが有るものの、2G目までは、まずまず良かったのだが。



ラストゲーム。
2Fで、4-7が残りカバー狙うも外ミスして4番ピンの右側を掠(かす)する程度に当たり7番ピンヒットせず。
4Fで意識した4番ピン。 今度は左へ引っ掛けスルー。

仕舞いに10Fで7-10(セブンテン)スプリットでThe END!!!

2G目までと比べても極端に差が大きすぎ。
因みにラストは、レンコンの変化もあってか、外側のオイルも取れ出してきてボールチェンジに踏み切った。

Accu Swing 7 に変えたところ悪くは無かったのだがオープンが多すぎたゲームだった。

20131102



張ヶ谷順子選手と投げよう 3G(センターHC=18):562ピン,Av 187.3(ハンディ込み:616ピン)
カバー率:73.3%
連続ストライク率:69.23%
カウント:9.20
テンピン カバー率:5/7(71.4%)
シングルピン カバー率:10/13(76.9%)
オープンF:26.6%
44.1%
36.6%


勝負の行方は・・・

私はハリーに勝ったので勝利者賞(P券)をゲット!
ただ、ハリー&プロ4名の平均に勝てず。

それでも、先週のリーグ月例会での臨んだ「リズム替え」が功を奏したのか。
徐々に上向き状態になりつつある。
もう少し実践し、タイミングも自分の中では大きく変えてみて細かいところは二の次にしたいと思ってる。



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/11/02 22:55 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。