FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

悩ましいボール選択

6/21 第17回 ハミングバードリーグ(第8週目) -岩屋キャノンボウル-

以前、とあるプロチャレンジの試合での、プロから一言を告げられたことがあった。

私:年間通して、何個かボール買うんですよ~ (アマチュアとして)多すぎかなぁ?

プロ:ボール沢山持つのは良いけど、逆に(ゲーム前の)ボール選択に迷っちゃうね

・・・まさに、これがこの日の心境でもあった。

GREEN INVADERか・・
GREEN INVADER

WILD CATか・・
WILD CAT

GREEN INVADERで、大外を真っすぐ転がすアングルでの戦略。ピンアクション・ピン飛びも良かったし。

WILD CATでも、多少はオイルをキャッチしすぎるかも?だったけど、悪くはなかったので。

まずは好きな大外ラインをタイト目に・・ということで、GREEN INVADERで。
しかし開始後は、ピン飛びが甘くなり残ピンもバラツキが出始め点数にならず、2G目の途中からWILD CATに変更。

BOX移動後も、だいぶ落ち着いて結果が出たかな?という流れだった。

20140621



リーグ 4G(リーグHC=10):769ピン,Av 192.2(ハンディ込み:809ピン)
カバー率:88.0%
連続ストライク率:33.33%
カウント:8.88
テンピン カバー率:6/7(85.7%)
シングルピン カバー率:11/12(91.6%)
オープンF:15.0%
35.5%
55.0%


このボール選択についても難しいところだが、逆に色んなレンコン対応に役に立つとも言えるので、メリット・デメリットが有るしね。


スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/06/29 21:16 | 試合COMMENT(0)  TOP

Pリーガー★小泉奈津美プロちゃれ

6/15 小泉奈津美プロ チャレンジ -豊川グランドボウル-

先週の試合にて。
15日(日曜)、この大会に参加した。
小泉なっちゃんには初めてのチャレンジ・・
一度は、お会いしてみたかったPリーガーの一人。

第一印象・・
めっちゃ小柄で美人さん♪ それでいて可愛らしさもありの・・
プロボウラーとしての姿勢が凄い!
その意識というか、気持というか、それが伝わる。

さすが!元・ナショナルチームのメンバーだね。

さて・・
この日のセンターさんは私的・・ホームでないアウェイ的な・・
でも、以前はよく練習場のような感覚で投げてた豊川GB。
最近あまり来れてなかったけど一応・・センター会員。

レンコンは40フィートで6枚目あたりの壁を巧く使え・・との貼り出しがあった。
まったく、その通りであったがボールチョイスに大変迷った。

WILD CAT (NATURAL ENEMIES/ABS)
Accu Swing 7 (ABS)
Accu-Line PREMIUM (ABS)

バックエンドで思ったよりも切れてくので走らせないと・・と思い、
アキュのプレミアムで。
Accu-Line PREMIUM LTD

5枚目あたりを添わす感じで・・
内ミスしたら裏まで流れる・・そんなシビアなレンコンだったし外ミスのほうがマシだった。

序盤・・なかなかストライクが続かない中、ダボ1つで200アップ、
2G目で、ようやく続きだし、10フレでミスるも220アップ。

なっちゃんと僅差の勝負だった!
如何せん、私は・・ゼロハンなので厳しかった。
後半、打たれたら敵わんという気持ちになってしまい、一歩・2歩と後退・・

なっちゃんがラストで、えらいビッグを打って私は大敗、結局100ピン近く差を広げられたね(^^;)

後半のレンコン変化に今一歩対応しきれなかった自分。
これが大きな敗因かなっと。

試合後に、確りと色紙サイン戴いたよ~
小泉奈津美P

20140615



小泉奈津美プロ チャレンジ 4G(センターHC=0):790ピン,Av 197.5
カバー率:89.4%
連続ストライク率:44.44%
カウント:9.04
テンピン カバー率:6/7(85.7%)
シングルピン カバー率:10/11(90.9%)
オープンF:15.0%
45.2%
42.5%


終わってみて、もうちょい打てそうな感じだったけど、努力が足らなかったね


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/06/22 22:38 | 試合COMMENT(0)  TOP

ボールチェンジの難しさ

6/14 第17回 ハミングバードリーグ(第7週目) -岩屋キャノンボウル-

一昨日:14(土曜)のリーグにて。
この日も前回と同様・・ボール選択は、WILD CAT(NATURAL ENEMIES/ABS)

ただ、条件が違うのは直前メンテであった。
いつもなら開始1~2時間前にメンテするが。偶にこういう日もある。

大外の好きなラインに幅が有ったので・・
序盤から良い流れでもあった。

ただ、後半のBOX移動後は、また先週と同様にレンコンの変化の対応がカギとなったわけだが・・

やはり、キャッチの強いボールだと、すぐに動きが鋭くなる。
その3G目、やや厚めに入った、ストライクだろう・・と感じた結果が、4-7-9のスプリット。
割れるとは思わなかったし。
意外に、曲がりが切れすぎたんだろう。
9フレでも厚すぎて6-10残し・・これをミスって更に10フレでもテンピンをミス・・・

7~9フレでの残ピンを見てボールチェンジしなければと10フレ。

Accu-Line PREMIUM LTD

Accu-Line PREMIUM LTDに替えて・・綺麗にポッケに吸い込まれてのテンピンタップだった。
臨んだラストGで、220アップと結果が出て良かった。



対戦相手のKさんはブラインド(休み)だったため自動的に(ハンディ込)150以上で勝ちとなるルール。
4ゲームとも勝ちはしたものの、テンピンをミスってばかりじゃ、ストライク続かないときに困るね

20140614



リーグ 4G(リーグHC=12):835ピン,Av 208.7(ハンディ込み:883ピン)
カバー率:71.4%
連続ストライク率:52.00%
カウント:9.38
テンピン カバー率:3/5(60.0%)
シングルピン カバー率:6/9(66.6%)
オープンF:17.5%
59.0%
25.0%


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/06/16 23:14 | 試合COMMENT(0)  TOP

WILD CATのボールで♪

6/7 第17回 ハミングバードリーグ(第6週目) -岩屋キャノンボウル-

前回記事の、NEWボール情報・・

NATURAL ENEMIES(ABS)から発売された、WILD CAT

WILD CAT

7日の土曜日にリーグでデビューした。

第一印象・・・
ドライゾーンでの反応の良さ・・
捻じれ感・・
曲がり続ける・・

といったパフォーマンスには驚かされた。

前半2ゲーム終えて、ストライク14個。
なかなか良い感じだっただけに後半BOX移動後のアジャスティングに精彩を欠いた感じに終わる。

3ゲーム目、徐々にレンコン変化を感じつつボールは変えずに挑んだが・・
9-10フレでボールチェンジ。

Accu-Line PREMIUM LTD(ABS)

Accu-Line PREMIUM LTD

もう少し走るボールに変えてみたところ、点数的には横ばい・・
貯金を使い果たさずに済んで良かったな(笑)

それでも最近は・・
アベレージ的にも190台を乗せてきてるので、調子は上向きかもね。
この日の対戦成績は忘れてしまったけど、対戦も大事だが現状は自分のボウリングに徹してる思いがあって充実感も。

20140607



リーグ 4G(リーグHC=14):802ピン,Av 200.5(ハンディ込み:858ピン)
カバー率:77.7%
連続ストライク率:42.85%
カウント:9.25
テンピン カバー率:5/7(71.4%)
シングルピン カバー率:9/12(75.0%)
オープンF:15.0%
50.0%
35.0%


この日もイージーミスが多かった。こういうのを減らしていかないと、なかなかアベも安定しないしね。

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/06/14 20:35 | 試合COMMENT(0)  TOP

NEW ボール「WILD CAT」(NATURAL ENEMIES/ABS)

ABS新ブランド:ナチュラルエネミーズから発売された、WILD CAT

7日(土曜)に早速使う機会がありました。
レンコンは、42フィート ミディアム,アウトサイド8枚目あたりに壁を感じる、メンテし立てでした。

201103_house-Oil-Condition

オイルパターンの撮影は約3年前のものですが、オイルの長さは、特別なBIG大会・試合等を除き、42フィートが基本で都度、外・内の比率を微妙に変えてるそうです。

実際投げてみて、私の場合は、大外から真っすぐ:5枚目付近がポケットをつけます。
ボールにもよりますが、走って切れるタイプのボールなら、大外のラインが良いかもです。キャッチ系なら7~8枚、左へ入って▲10~8枚目を出し戻すラインかな。

このWILD CATを使ってみてまず・・
表面加工:#1000アブラロン ポリッシュの割には、見た目が曇ってる感じ。
なので、ポリッシュの性能を活かした、スキッド感を得つつ、フッキングが捻じれる感じ。
曲がり始めた後の、持続性が有って、ピンアクションは柔らかいつつ、暴れるような感じでした。

ボールが新しいというのも理由ですが、ストライクの幅も感じましたし。
走り・キャッチ・曲がり・・ともにバランスのとれた、扱いやすいボールでしょうか。

WILD CAT

WILD CAT

WILD CAT layout

レイアウトはこんな感じ。
前回、Accu Swing 8では、ピン12時に空けたが、今回は薬指ピンアップ。

私の場合は、概ね、このレイアウトです。

この写真を見る限り、表面が曇ってるように見えますね


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/06/09 23:06 | ボールCOMMENT(0)  TOP

5月のボウリング試合記録

久しぶりに時間が取れたので、先月:5月度の成績を検証してみた。

24ゲーム:4,490ピン,Av 187.0

【センター別】
岩屋CB:16G,2,975ピン,Av 185.9
浜松GB: 8G,1,515ピン,Av 189.3

センター別に振り分けても大差ないアベレージだった。
しかし浜松GBがこの5月をもってセンター移転のため8月までプレイできない(予定)。

【データ分析】
ストライク率:43.1%・・・
スペア率:36.2%・・・
カバー率:76.3%・・・
オープン率:23.3%・・・×
カウント:8.90・・・

10ピン・カバー率:25/33=75.7%・・・×
シングルピンカバー率:55/67=82.0%・・・

総合的に見て、良くもなく悪くもなく・・て感じだったが細かく見ると、イージーミスを出しすぎ。
アベレージ190に届くか届かないかの近辺でこの数字は・・
でなく、この数字ならアベレージ180台だろう・・という見方のほうがいい。

ゲーム数が少ない=土日しか投げに行けない状況なので、こればかりは仕方ないだろうと思う。
何をどうするか?を明確にして臨むことがベストだが、とくにスペア時のアングルの考え方とかを勉強してみる手段も取り入れたいと思う。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/06/08 15:13 | 試合COMMENT(0)  TOP

レーン移動による変化

5/24 クラブ月例会(2014年度、第2回目) -岩屋キャノンボウル-

先月・5月度月例会の所感。
昼のリーグで使ったレーンエリアでの進行だった。
なのでオイルコンディションは、落ち着き且つ、安定してるだろうと・・

しかし最初に入ったBOXは、未使用レーンの1・2Lだったため、先で切れる(曲がる)がインサイドのオイルは、ほぼメンテ直後状態。
テンピンカバーができなく・・
特に後半のBOX移動後には苦戦を・・・

前半と、かなりのレンコンに差が有りアジャストのほうは、納得できないまま終了・・・
20140524-2



月例会 4G:736ピン,Av 184.0
カバー率:76.4%
連続ストライク率:47.05%%
カウント:8.64
テンピン カバー率:1/(100.0%)
シングルピン カバー率:11/11(100.0%)
オープンF:27.5%
41.8%
32.5%



今回のように、BOX移動後のレンコンの違いで大きく差が出たことは何も工夫してない証拠。
アングルだとかボール替えてみる・・・
投げての調整・アジャストをよく考えて臨むようにと。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/06/08 00:55 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。