FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

10月度 月例会(10/25)

10/25 クラブ月例会(2014年度、第7回目) -岩屋キャノンボウル-

直前メンテ稼働してた、10月の月例会。
ボール選択の絞り込みに・・

Accu Swing VIII

Accu Swing IX

この2つのうち、どちらか?で迷ったが。
インサイドはオイリーであるため、外から真っすぐタイトに・・

黒の「8」に決まり♪

「9」を使いたくても、なかなか・・
やはりレーンに見合ったボール選びじゃないとね~(^^;)

10月度は通常のスクラッチ戦。
先投げ1名を含め、8名での月例会だった。
3ヶ月くらい前に、このメンバーに復帰したOYさんが加わった。
徐々にボウリングの感覚というか、攻め方というか・・
戻ってきたみたいで、私としては苦しい相手となりそう・・(^^;)

スタートゲームで、タップが続くも中盤以降、ダボ2つの210アップ。
隣のBOXのOYさんは170くらいか。伸び悩んでいた。

同箱のAKさんは、190アップだったので、良い戦いになりそうな予感・・・

2ゲーム目も、AKさんは190アップ・・・

気にしてたOYさんが210台と調子を上げてきたのだが。
しかし私は6フレで5本スプリット!
7フレでテンピンをミスって・・

やばい雰囲気だったけど、
8フレから執念のオールウェイだ!(笑)

辛うじて200台に持っていったところ、この3人は良い戦いであった。

後半に入りBOX移動・・・
3ゲーム目だ。
序盤、同じアングルで攻めたところ、レンコンは似たような感じだった。強いて言えば、左レーンのほうが曲がりが出やすかったのか、一度、調整してみたところ、逆に曲がりが甘くなった。
だから、あまり細かいことは気にしないようにと臨み、結果的にそれが良かったよう。

序盤の4連続と終盤のターキーで230アップ♪
OYさんも調子を維持して210台だったが、私は50ピンほど差をつけてた。
やはり、OYさんのスタートでの170台は痛かったかも。

ラストの4ゲーム目。
ストライクが続かず、ダボ1つのみの209ピン。
OYさんも200ちょいだったので差は変わらず。

・・・一方、前半こそ良い勝負してたAKさんは、後半で失速・・(^^;)

終わってみれば2位のOYさんと58ピン差をつけて優勝したが、
今後は連覇というものを続けるのが難しくなりそうだ。

まずは自分のボウリング。
自分のこと。
自分の環境。
メンタル。

技術的なことよりも、精神的要素が重要になるだろう。

5ヶ月連続 V

誇りに持って良いんじゃないかな?と。

20141025-2



10月度月例会 4G:864ピン,Av 216.0
カバー率:93.3%
連続ストライク率:48.14%
カウント:9.34
テンピン カバー率:7/8(87.5%)
シングルピン カバー率:10/11(90.9%)
オープンF:7.5%
60.8%
35.0%



スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/10/27 21:27 | 試合COMMENT(0)  TOP

「気持ちで負けないこと」だけど

10/25 第18回 ハミングバードリーグ(第4週目) -岩屋キャノンボウル-

10/25 この日のリーグ・・
センター入りして、Sさんと挨拶を交わしたところ・・

Sさん「今日は私との対戦だね!」

て。そして来月の私のセンターハンデが「1」で有ることも知らされて、
とうとう、そこまで来たのか・・という思いだった(^^;)

リーグハンデは「2」。

でも、Sさんはゲームの流れを非常に巧く作り、アベも200を軽々と打つ、トップボウラーの一人。
勿論、ゼロハンなので・・

私の気持ちの中では、
「始める前から勝てる気がしない」
「一つも勝てない相手だなぁ」
とか、かなり弱い気持ちになる。

誰でも調子の悪い・成績の出ない人は居るもんだけどね(^^;)

「名前負け」みたいな?そんな風に陥ってしまう自分。

『弱いなぁ!』

て、私に言う人も中には居る。
恥ずかしいな、こんなこと言われるなんて。

悔いのない行動して結果が出なかったら仕方がなかった・・
と割り切ることが大切だが。

スタートゲームで、対戦相手とのストライク・ラッシュ!
私は後半7フレからピンが飛ばなくなってきて、220台でfinishしたものの、Sさんは、その上を打って230アップ。

「勝てんなぁ・・・」

気持ちが入りきらないまま2G目。
レンコンの変化も有ったがスプリット多発で、ローゲームの140台。
50ピン以上のもの大差を付けられた。(><)



BOX移動後の後半。
このまま、ずるずると引きずるのか・・との思いだったが、Sさんの流れが急変!

ストライクは出るものの、続かない・スプリットも多くなってきて160アップ止まりに対し、
私も似たようなもんだった、スプリット・オープン2つのまま10フレでまとめて辛うじて勝って、ようやく1勝

3G目10フレ1投目のストライクが、良い意味が有った、迎えたラストゲーム・・

レンコンが変化して落ち着いたのか、ストライクが続くようになった。
終盤、8フレからオールウェイの5発持ってきて、10フレ待たずにこのゲームの勝ちが見えた。

しかも、220アップに対してSさんはローゲーム(160台か)だったため・・

思いがけない、トータルで逆転してた・・・(笑)

ハンデ差:8ピンしかないものの、スクラッチでも勝てた・・
という、勝負事は時の運か?

そんな時も有るもんだ・・と深く身に沁みた。

だから、何が起こるか分からないまま、始める前からマイナスな気持ちになることは勿体ないものなんだなと。
悪循環になるのが見え見え・・やはり努力して、ダメだったら考えるようにしたほうが成長できるよなぁ

20141025-1



リーグ 4G(リーグHC=2):761ピン,Av 190.2(ハンディ込み:769ピン)
カバー率:90.4%
連続ストライク率:47.05%
カウント:8.91
テンピン カバー率:2/3(66.7%)
シングルピン カバー率:8/9(88.8%)
オープンF:17.5%
40.0%
47.5%


【ポイント成績】
勝利P:3
200up:2
ノーミス:1
(負け:2)
=合計:6ポイント2敗


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/10/26 23:40 | 試合COMMENT(0)  TOP

試合前の練習時間30分

10/18 岩屋ボウリング道場 道場破り -岩屋キャノンボウル-

道場破りの試合は、もうだいぶ前から開催されておるが、私自身この日が初参戦であった。
ちょうど、時間の調整ができたため、どんな形式か?どんな感じの試合かを味わってみたかった。

入ったBOX・・4人打ち。
一人は、昔からの知人で数知れず、一緒にボウリングを楽しんだ方。
なので、私のボウリング スタイルを知ってるのだが・・ その知人「O」さんは、アベ200以上を打つのが当たり前で当然、ゼロハン。
私は(規定ハンデ)2

あとの二人は・・ 知ってるだけであって、一緒に投げるのが初めてだった。
ゼロハン二人を含めての試合運びとなったが・・ 試合前の練習時間が30分で長い。

「ボウリング道場」
という名目であるため、師範の松下聖子Pのチャレンジ。

この練習時間では、幾つかのボール・ライン・アングルで。どう攻略を立てたら良いか?

逆に言うと、この練習ボウルでレンコンに変化をもたらす可能性・・
いや、可能性でなく、必ず変化するので、最終的には練習終了あたりでボール選択に。

Accu Swing VIII

ABSの Accu Swing VIII

スパット▲は、8~10だが、真っすぐタイトでなく、ちょい出し戻すアングル。
これが良い感じにポケットに集まった。

開始ゲームでイージーミス2発あったが・・
徐々に立て直して、ラストの3ゲーム目で250アップのビッグで終了!

2ゲーム終えた時点で松下Pと、だいぶ離されていたが、ラストで逆転。

12名中、4名が勝利者賞。私は2位だった。
ポイント券で還元されるが、この試合では還元率が高いらしい。思ったよりも多く貰えた♪

また都合つく時が有ったら是非とも参加したいと思う。

しかし30分間の練習ボウル・・
フルに使わなくても良いのだろうけど、その考えをどう捉えるかだ・・
攻略を立てるには、もってこいの環境だけどね~

20141018-2



ボウリング道場 道場破り 3G(HC=2):658ピン,Av 219.3(ハンディ込み:664ピン)
カバー率:77.7%
連続ストライク率:61.90%
カウント:9.38
テンピン カバー率:1/2(50.0%)
シングルピン カバー率:3/5(60.0%)
オープンF:13.3%
64.7%
23.3%



テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/10/22 21:39 | 試合COMMENT(0)  TOP

後半のストライク・ラッシュ♪

10/18 第18回 ハミングバードリーグ(第3週目) -岩屋キャノンボウル-

対戦相手であったKさんは、先投げで済ましていた。
しかし・・
スコアー表を見ると、6の字?え?5の字?

4ゲームで5の字はヤバイでしょ~!(^^;)

どうしちゃったんだろうねぇ・・・?

心が痛みます・・・



レンコンは、メンテ直後とは思えない、数時間経過した、落ち着きのあるオイル環境のような感じであった。
2ゲーム目でフッキング ポイントがキャリーしたようで、4-5絡みのスプリットが。

10フレでパンチアウトし、辛うじて180アップ・・

BOX移動後が大変だった、3ゲーム目。
ポケットのラインが掴めず、序盤でオープンFが3つ。
6フレまでの前半で色々探って7フレでのストライクを歯切りにオールウェイ♪

200アップまで、こぎつけた!

ラストで、そのままライン・アングル変えず打ち切った。
5フレのテンピン ミスが痛かったが、3ゲーム目までのマイナスを一気に帳消しできて、まずは安心だった。

攻略の糸口は・・
インサイドのアングルでキャリーしたところを、それを避けるよう、2枚ほどアウトサイドからタイトに攻めたこと。
そこが(ストライクの)幅を感じたので、こんな対処も有るんだなぁと勉強にもなった。

内容的には、後半のストライク・ラッシュが成功したようだったが。

以前、ボウリングのメディアで取り上げられた・・
「後半の実力が本当の実力・・」
と解説しておったけど、今回は、それにハマったかもしれない。

気負いせず自然体で臨むのが一番だけどね、勝負事も時の運なので、今回は全勝で8ポイントGET♪

20141018-1



リーグ 4G(リーグHC=5):832ピン,Av 208.0(ハンディ込み:852ピン)
カバー率:76.9%
連続ストライク率:61.53%
カウント:9.31
テンピン カバー率:2/3(66.7%)
シングルピン カバー率:6/7(85.7%)
オープンF:17.5%
63.8%
25.0%


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/10/21 22:57 | 試合COMMENT(0)  TOP

連続記録、止まる

10/11 第18回 ハミングバードリーグ(第2週目) -岩屋キャノンボウル-

リーグ2週目の、この日。
第1週目の結果を見に行ったところ、1敗はしたものの、5ポイントほどGETしたようだ。
まぁ、まだ始まったばかりなので・・
この時点で上位に食い込んでいた。

そして第2週目。
(10日ほど前の事なので、)記憶が定かではない。(汗)

まぁ、ブログ更新に疎かであったため、私が悪い(笑)

ボール選択に迷いが有ったことには変わりなく、
アキュスィング系で、どれにするか?で迷ったかも。

全体的に、ポケット厚め~真ん中付近に集まることが多かったし、レンコン変化にボールチェンジも、うまくいかず。

BOX移動後の3G目で、蟻地獄にハマった・・

スプリットのオンパレードで・・
片側(左)レーンで苦しみ、真ん中行っての割れだから調整するも3番ピン直撃のヘッドピン・ノータッチだから、かなり混乱してしまった・・という記憶がね。

8月から、しばらく続いてた・・

ノーヘッド=0%

気にはしてたものの、スタートゲーム:7フレ目で、見事な外ミスがガターすれすれを行き・・
堪えきれずに、そのまま・・・落ちた・・・

久方ぶりのガター&ノーヘッドだ!

3G目にもワッシャーを食らって、この日2度目のノーヘッド。
知り合いのメンバー「Aさん」に、その日の調子を伝え、少しアドバイスを戴いた♪

それがラストで結びつき、良い内容で終えたことが収穫だったかなと。

Aさんには、今まで数知れずアドバイスして貰ってるので心強い!
対戦相手になっても、気にせず接してくれるので有りがたい・・・☆

こんな成績だったから、ポイントは4Pほどしか稼げなかったね(><)

20141011



リーグ 4G(リーグHC=3):752ピン,Av 188.0(ハンディ込み:764ピン)
カバー率:85.0%
連続ストライク率:47.05%
カウント:8.75
テンピン カバー率:1/2(50.0%)
シングルピン カバー率:11/13(84.6%)
オープンF:20.0%
42.2%
42.5%


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/10/20 22:17 | 試合COMMENT(0)  TOP

イージーミスが多い(><)

10/4 第18回 ハミングバードリーグ(第1週目・オープニング) -岩屋キャノンボウル-

10/4 リーグも新たな1クールが始まった。

だから前回の結果、とくに最後の最後の経験を教訓にして今後へのスキルアップにと・・。

オープニングでは後投げも適用されるため、対戦相手は不明のまま行われ、スコアーのみの集計。
対戦結果は一週間後となる。

さて。ボール選択は迷わず・・
お古のボールでと臨み・・

コロンビア社の PREMIUM SWING
PREMIUM SWING

ピンアクション、暴れることなく曲がりもコントロールしやすい、曲がりすぎることなく。
オイルへのキャッチも程々なので、これはミディアム~ややヘビーのレンコンでは最適と言えるくらい。

(1投目の)平均カウントが9.27だったため、まずまずと言えるでしょう。
しかしながら、イージーミスが多くてBOX移動後の3G目で3つもオープン。
これだけで軽く30ピンは損してる。

全体で1本残りのイージーミスが4つ。単純に40ピンは損。
結果、794ピンだったため、ミス無ければ余裕でプラスだった筈・・

まぁ、結果論を述べても仕方ないので、この日のアベレージ198は、現状の実力でしょう。

連続ストライク率が意外と伸びなかったな。

20141004



リーグ 4G(リーグHC=3):794ピン,Av 198.5(ハンディ込み:806ピン)
カバー率:77.7%
連続ストライク率:38.09%
カウント:9.27
テンピン カバー率:6/9(66.6%)
シングルピン カバー率:10/14(71.4%)
オープンF:15.0%
52.2%
35.0%


全体的にポケット厚すぎ~真ん中付近に集まることが多かったので、微調整とかも勉強しないとなぁ


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/10/19 22:55 | 試合COMMENT(0)  TOP

打てるべき環境だったが・・。

9/27 クラブ月例会(2014年度、第6回目) -岩屋キャノンボウル-

9月度の月例会が、9/27に行われた。
レーンは、昼のリーグ(打ち上げ・非公認大会)で使用したレーン。
よって、直前メンテなしという環境だったので、だいぶ落ち着いたレンコンと察して、ボール選択には、あまり悩まずに済んだ。

Accu Swing VIII

NANO-DESU Accu Swing VIII (ABS)

立ち位置(右足)13枚目でスパットは10~8枚目あたりへ、ちょい出し。
綺麗にポケットに吸い込まれます・・・♪

2ゲーム目の序盤で、レンコンの変化か?それとも投げての問題か?
苦労したけど、後半で取り返して何とか190アップ。

BOX移動後の3ゲーム目に・・・

ダボ・ターキー・フォースをそれぞれ1回ずつ出して230アップ。
しかしラストゲームで、また手こずったため、やや貯金を減らしたが・・。

私の3連覇で迎えた今回・・

ハンディキャップ戦でもあったが、2位とワンマーク差で逃げ切って勝てた・・(^^)

これで4連覇!
ハンディキャップ戦で勝てたことは大きい!
誰でも優勝にチャンスがあるからね。

イージーミスよりも、スプリット発生率が高いので、これを軽減させたいね(^^;)

20140927



9月度月例会 4G(月例会HC=12):815ピン,Av 203.7(ハンディ込み:863ピン)
カバー率:85.7%
連続ストライク率:48.00%
カウント:9.17
テンピン カバー率:5/6(83.3%)
シングルピン カバー率:8/9(88.8%)
オープンF:15.0%
58.6%
30.0%


終わって思えば、もう少し頑張って打てた環境だったのになぁと、
よくある思い過ごしだった・・(笑)

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2014/10/02 21:23 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。