FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

2月度 キャノゴン杯

2/1 キャノゴン杯~ポイント貯めよう~ -岩屋キャノンボウル-

月初に、この大会が行われたのが意外であった。
普段は中旬~以降に開催されるのだが、チョッと心の準備が遅れたね(笑)

ハンデ無しのスクラッチ:3ゲームの総得点×10パーセントが会員ポイントに付与される、お得な大会だが、この手のシリーズは、もうあとひと押しの成績が欲しい・・というケースが幾度か・・。

試合前メンテ・・
この日はいつもよりも、かなりの大人数が参加された。

入ったBOXは4人。うち、2人は知ってる方だったので、環境的には良かったけどね。

でもスタートゲームでボールチョイスに・・途中からチェンジして、そのままラストまで投げ切った。
2ゲーム目はストライクが続かずだったが、結果はラストで打ち切った感じもなく、もうひとつ続かずのマイナス1ピンで終了。

599ピン・・
(笑)
59.9ポイントは、小数点:四捨五入だから、60ポイントGET!

これは大きい!(笑)
来月の3月に向けて励みになったか?どうかは本人次第だね。

7-10(セブンテン)とか多いから、リリースが不安定なところが目立つ、技術的なことも、もう少し取り入れないと。

20150201



キャノゴン杯 3G:599ピン,Av 199.6
カバー率:81.2%
連続ストライク率:53.84%
カウント:9.15
テンピン カバー率:5/7(71.4%)
シングルピン カバー率:9/11(81.8%)
オープンF:20.0%
42.4%
39.3%



スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2015/02/08 23:10 | 試合COMMENT(0)  TOP

1月の成績と反省材料

2月に入り、先月:1月度の集計をしてみた。
反省材料は、いつもどおりの山積みだが、結果論を言えば、スプリット発生率が高すぎること。
カバー率に関しては、スプリット発生時は除外しても・・・

辛うじて80%台。

シングルピン カバー率も、ようやく80%だったが、テンピンのミスが多くてカバー率が70%・・
これで大きくイージーミスの発生をさせた結果であった。

テンピンのアングルを見直してみて、今までよりも板目2枚ほどインサイドに変更。
あとは体の向きに注意するよう心がけたところ、今までのミスがピンの右を通過(溝に落とす)が、今度はミスの際はピンの左側を通過・・が多くなった。

個人的には、見直したアングルでミスったほうが納得いく。

このところ、こういった「テンピン カバーの対処」に取り組んでいるので、これを継続して進めたいと考えている。
結果が良くなればと思うが、あまり対角線を取りすぎないようにと心がけている。

【1月の集計】

23ゲーム、4,751ピン、Av 206.5

H/G=248
L/G=172

 52.7%
 29.8%

カバー率:80.2%
オープンF率:16.5%
カウント:9.21

テンピン カバー率:71.0%(27/38)
シングルピン カバー率:80.0%(52/65)



1月は、殆ど戦績をアップすることができずに終わったが、この2月は極力、自分への戒めとして結果を残し、いつでも見返していけるよう、記録したい。


テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2015/02/03 23:26 | 試合COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。