FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スペア率とカバー率

私が戦績のデータ分析を取り入れてから特に、カバー率に対して重点に置いているが更に内訳として、シングルピン/テンピン別にデータ解析しています。

要するに・・
「イージーミス撲滅」
のためですが、こう言う風に数字として現わして今後の取り組みにおいてのモチベーションを維持させるというのも一つの方針。

まぁ、自分自身への「奮起」として捉えるのも良しで・・

さて。
表題の件。

「スペア率とカバー率」に関してチョッと自分なりの定義を見直すことにしました。

まず、スペア率ですが・・
単にスペア率を上げる/向上させるという真意は、今後のレベル的アップへの対策かどうか?と言うと、これはNGです。

アベレージをアップするのに単純に「スペア率を上げれば良い」ではダメです。
スコアの分析の際にも、例えば・・

・今日はスペア率が良い(高い)な。
という場合。
仮に、4G:アベレージ180だったとしても、スペア率が50%とか60%が有り得ます。
反面、ストライク率が、せいぜい20%程度です。

では何故、こういう現象かと言うと。

ストライク数が極端に少なく・4Gで10個程度で他、スペアでミスなく繋げばアベ的にも180は可能です。
オールスペアのゲームとしても、MAXで190です。
ですから、180台が平均的・且つ、170-180が妥当な数値です。

上記の、ミスなくオールスペアか、若しくはストライクが続かなくとも単発が1~2個としてカバーミスなく繋げば180~190に収まります。

スペア率の高さゆえ、カバーミスの無い安定した(か、どうかは自分自身の観点で。)内容でしょう。
逆に言えば、スペア率:60%以上となると私的・これは、やろうとしても、なかなかキツイのでは?という感覚です。

アベレージ:150~160台のボウラーがスペア率を上げる設定は良いでしょう。
しかし、190~200以上のボウラーがスペア率を上げる設定はNGです。
これは逆効果で現状のアベレージを下げてしまう結果となります。



そこで、なにを見て対策をすればいいかと言うと・・

「カバー率」です。
アベレージ190~200以上のボウラーが、更に1ピンでもアベレージを上げて維持させるにはカバー率を上げることです。
言うのは簡単。「スペアをミスしなければ良い」話。

あはは。(^^;)
ましてや、Av 200付近の上級者が、そう頻繁にマルチピンのうち、3本以上残すケースの割合が低いので、シングルピン残しのスペアをミスしないよう努めればアベレージを、もう3~5ピンほど上げる事が出来ます。

カバー率を洗い出し、現状から更に5%ほど向上させれば良い効果になるでしょうけど・・・

カバー率:80%を割ってるなら今後の取り組み次第で期待が大きいが、
85%から更に上の率を残すにはハードな域になるでしょうし。



そのカバーミスの代償に、如何に連続ストライク率で補って、ビッグゲームの出る割合を多くすることがアベレージを上げる要素の一つになるので。

打ち上げるのが難しい局面のゲームの時は、如何にカバーミスをしないようにするのが鉄則でしょう。



[COLUMBIA300] Vow

COLUMBIA300からNEWボールとなるだろう、Vow。発売日は未定。

個人的にチョッと興味津々です・・・




スポンサーサイト

テーマ : ボウリング - ジャンル : スポーツ

2013/01/29 21:33 | 定義COMMENT(2)  TOP

コメント

Re: タイトルなし

ケン桜木。さん >
コメント有難うございます。

アベ180台までは、スペア ボウリングで取り組めば良いと思います。
まずはスペア アングルを勉強して臨むとアベレージが上がりやすいでしょう。
ボウリングを楽しんでくださいね。


No:218 2013/01/30 21:06 | Junjun #/RARmzYU URL [ 編集 ]

私は、1月のアベレージが150.9で、スペア率42.9%でした (^_^;)
ストライクの方は20%ですから、どちらもアップさせなきゃ! と、考えております。
まだまだ課題だらけの初心者ですが、楽しみながら頑張ります。

No:216 2013/01/29 22:15 | ケン桜木。 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。